物見山れんらくぼ
少林寺拳法 石川辰口道院関係者の交流用のブログです。 写真の掲載や記事の内容に問題がある場合は、メールフォームより連絡を下さい。
08 | 2014/09 | 10
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

石川県大会-3
8月も今日で終わりですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
昨日の練習は欠席の拳士が多かったのですが、ひょっとして終わっていない宿題の片付けに
追われていたのでしょうか?

さて、石川県大会の様子です。

DSCF1191.jpg
午前の競技が終わり、昼食を済ませると開会式が行われました。
大昔は、一番最初に開会式をやっていたような気がするのですが、昼一の開会式に変更した理由って
何でしょうかね?

DSCF1195.jpg DSCF1202_20140831082228e93.jpg DSCF1205.jpg
偉い方のお話。
今年は比較的涼しかったので、熱中病などで倒れる人はいませんでした。
ここの体育館の冷房は今一つ効きがよくないので、開会式や閉会式のときはちょっと心配になります。

DSCF1196.jpg DSCF1198.jpg
DSCF1199.jpg DSCF1200.jpg
模範演武。
本山の演武チームの方による演武の披露。
派手さは少ないですが、基本を押さえた内容でした。

DSCF1208.jpg
鎮魂行。
これだけの人数の前でマイクを使わずに肉声で主座をやるのは大変です。

DSCF1212.jpg
拳士宣誓。
親子拳士による宣誓です。

DSCF1215.jpg DSCF1216.jpg
開会式が終わったので、午後の競技の準備に入ります。
人手が足りないので、審判の先生方も総出でコートの設営を行っています。



石川県大会-2
めっきりと涼しくなってきました。結局今年の夏は冷夏だった気がします。
さて、前回からの続きです。

DSCF1155_20140824213745858.jpg
…。
ま、まあ待ち時間は暇だからね…。

DSCF1157.jpg DSCF1158.jpg DSCF1160.jpg
中学生男子の組演武。
能美市大会と違ってライバルが多いので気合いが入ります。

DSCF1161_20140824213853d78.jpg DSCF1165.jpg
最後まできちんとやり遂げました。
審判の評価も大切ですが、まず自分が何を受け取ったかが大切です。

DSCF1170_20140824214013ca8.jpg DSCF1171.jpg
小学生と中学生の団体演武待機場所。
緊張するのはしますが、人数が多いと割と気が紛れます。

DSCF1172.jpg
最初のあいさつ。


DSCF1174.jpg DSCF1175.jpg
全員での単演。
全員が本当に息を合わせるのはとても難しいです。

DSCF1177.jpg DSCF1178.jpg DSCF1179.jpg
組演武のパート。
練習の成果を発揮しています。

DSCF1182_20140824214222967.jpg
こちらは小学生の団体演武。
さすがに緊張した顔をしています。

DSCF1183.jpg DSCF1184_20140824214253e0c.jpg DSCF1185.jpg
大変気合いの入った動きです。

DSCF1186.jpg DSCF1187.jpg DSCF1190.jpg
組演武のパートもがっちりと演武を行っています。
練習のときよりもいい結果が出ているように見えました。

石川県大会
正直、1月以上前の話題を今からするのも気が引けるのですが、石川県大会の様子です。

DSCF1123_2014081422042337b.jpg
天気のいい日でした。天気が良すぎると体育館の冷房の効きが悪くなるので、
そこそこ曇っている方がありがたいのですが、それでもいい天気の日でした。

DSCF1124_201408142204415c4.jpg DSCF1125.jpg
DSCF1126.jpg DSCF1127_20140814220534ed8.jpg
さっそく体育館に出て最後の練習をします。
今年はメンバーを選抜して出場したので、子供たちの数も少なめだったので引率は楽でした。

DSCF1130_20140814220552295.jpg
開会のあいさつはすっ飛ばして、さっそく競技に入ります。
各々の競技の待機場所で順番を待ちます。

DSCF1132_20140814220609ab1.jpg
DSCF1133.jpg
DSCF1134_2014081422064019f.jpg
DSCF1136_20140814220657e96.jpg
能美市大会と違って、石川県大会はなかなか自由に撮影ができないので、やや離れた所からズームで撮っています。
スポーツの写真をコンパクトカメラでズームで撮るというのは、ピントが非常に合わせずらい芸当なのですが、
そこは数に物を言わせて何とかピントのあったものを厳選しています。
この取り方はきれいに撮りずらい反面、躍動感にあふれた写真が撮れます。
おかげで、いい感じの演武の写真になっています。

DSCF1141_20140814220712a4a.jpg DSCF1142.jpg DSCF1144_201408142207433f1.jpg
こちらは高校生のI拳士。部活の高校からの参加となります。
私は審判をしていたので直接演武を見ていませんが、いい感じの動きだったそうです。

DSCF1145.jpg DSCF1148.jpg DSCF1150.jpg
DSCF1151.jpg DSCF1152_20140814220900a25.jpg DSCF1154.jpg
こちらは男女コンビ。
周りの雰囲気にも流されず演武をやり切ったようです。
どの拳士に聞いても、待っている間は緊張しています。緊張はうまくコントロールできれば
とてもすごい集中力を生み出せます。場数を踏んで緊張をコントロールできるようになりたいですね。




2014年度 能美市大会-9
ようやく能美市大会のラストとなります。長かった…。

DSCF1003_20140811201351923.jpg
競技が全て終了しましたので、審判の先生に対して挨拶を行いました。
賞状の準備がある為、この後はしばし待機となります。

DSCF1014.jpg DSCF1018_2014081120142410c.jpg
待ち時間の間に、山本先生から大会の講評を頂きました。
この間に、裏方は表彰をスムーズに行うために準備を進めています。

DSCF1032_20140811201440197.jpg DSCF1041.jpg
表彰中。
みんな神妙な面持ちで表彰状を受け取っています。

DSCF1042.jpg DSCF1046_20140811201531f6f.jpg
DSCF1052_2014081120154811e.jpg DSCF1058.jpg
何せ、数が多いのでテキパキと進める必要があります。

DSCF1060.jpg DSCF1067_20140811201638798.jpg
やっと全員に渡せました。

DSCF1075_20140811201655f12.jpg
高倉先生の挨拶。
大会を機に、それぞれが色々な事を学べるといいですね。

DSCF1099_20140811201710489.jpg
全員で記念撮影。
並んだ位置がまずかったのか、全体的に暗い色調の写真になってしまいました。
(一応ツールで補正はかけたのですが…)
来年の大海の課題ですね。

DSCF1101_20140811201726a64.jpg
撮影中の一コマ。
保護者の方にもよりより写真を撮ってもらうために、並んでもらっています。

DSCF1120_20140811201743e89.jpg
帰り支度中。
何だかかんだで結構時間が遅くなってしまいました。
みなさんお疲れ様です。

おまけ
DSCF1121_2014081120180138a.jpg
今年から新たに出来た保護者会「高志会」の説明会。
今年の大会は高志会の役員の方の全面的なバックアップのおかげで、とてもスムーズに進められました。
改めて感謝いたします。



2014年度 能美市大会-8
仕事やら葬式やら台風やらでてんてこ舞いでしたわ。
今日は台風のために県民体育大会も中止となり、ここ1週間分の疲労の回復のためにひたすら寝てました。

さて、しつこいようですが能美市大会の様子です。
組演武の一般部(中学生、大人)の競技です。
実は中学生の部活と重なって、一組出場できなくなりました。
そんな中での競技となります。
DSCF0941.jpg DSCF0942.jpg DSCF0944.jpg
男子中学生。こちらは中1と中3のペア。
割と急造のペアだったため、とにかく演武の順番を覚えるのを最優先の練習状況でしたが、
思ったよりもスムーズな流れになっていました。

DSCF0950.jpg DSCF0951.jpg
DSCF0954.jpg DSCF0960.jpg
こちらは中学生女子。中1と中2のペア。
こちらはそれぞれの相方が部活の大会に出場するということで、急造もいいところのペアでしたが、
猛練習の甲斐あって、そんな事情を感じさせない出来でした。

最後に一般部。
DSCF0976.jpg DSCF0979.jpg DSCF0980.jpg
DSCF0987.jpg DSCF0992.jpg DSCF0998.jpg
出場拳士数が少なくなっている(特に一般部)のはどこの大会(大都市圏を除く)でも共通の悩みだそうですが、
能美市大会でも何とか1組の出場はキープしています。

というわけで、本日更新はここまでです。
次回で能美市大会の様子は最終回となります。
(その後は、やっと石川県大会にとりかかります)
更新遅れます
急な出張が入った上に、親戚に不幸がありまして更新かなり遅れます。
落ち着いたら必ず更新しますので、しばしお待ちください。

2014年度 能美市大会-7
さて、暑さが本格化してきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?
早く石川県大会の様子をアップしたいものです。

DSCF0874.jpg
小学校低学年の部が終わって、高学年に選手交代です。

DSCF0876.jpg
出番待ち。
準備が整わないと、このままずっと待たされるのでつらいところです。

DSCF0878.jpg DSCF0880.jpg DSCF0889.jpg
組演武はお互いの息が合わないとなかなかうまくいきません。
遠慮し過ぎると迫力がなくなりますし、やり過ぎるとお互いに腰が引けてきれいな動きができません。

DSCF0899.jpg DSCF0901.jpg
DSCF0902.jpg DSCF0908.jpg
小学生だと、技術もさることながらどれくらい大きな気合いが出せるかがポイントになります。
単に大きい声が出せるかどうかではなく、演武の動きの中で出すことが大切です。

DSCF0916.jpg DSCF0917.jpg DSCF0920.jpg
練習した時間は練習した人を裏切りません。
本番では練習したことがモロに出ます。思った通りにできなかったときは、
それだけの練習しかしてきていないからです。
彼らは思った通りの演武ができたでしょうか?

DSCF0922.jpg DSCF0924.jpg
DSCF0925.jpg DSCF0926.jpg
基本通りに動くと言うのは、実は結構大変です。
武道の基本の動きは、武道のために練り込まれたものですから、普段行っている動作とは違っています。
普段と違う動作を無意識に行うと言うのは殆ど不可能です。
ですから、うまい人は武道の動作がそのまま普段の動作につながるくらいに数を掛けて練習を行います。

DSCF0930.jpg DSCF0932.jpg
DSCF0934.jpg DSCF0936.jpg
最近の子は足が長いですねー。
自分は短足なのでとてもうらやましいです。


本日の更新はここまでです。
もうあと1回か2回で能美市大会の様子は終わる予定ですので、気長にお待ちください。



プロフィール

Author:なかの
石川辰口道院 正拳士四段。
縁あって本道院で子供達の世話をさせて貰っています。

ブログ内検索

近々の予定

3月の予定
   2日 審判講習会
  16日 武専・昇段試験
  22日 休み(連休)
4月の予定
   6日 武専・昇段試験
  13日 昇級試験

星が見える名言集100

過去のお勧め記事



月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

アクセスカウンタです。