物見山れんらくぼ
少林寺拳法 石川辰口道院関係者の交流用のブログです。 写真の掲載や記事の内容に問題がある場合は、メールフォームより連絡を下さい。
02 | 2007/03 | 04
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余震が続きますね
余震が続く中、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
金沢や加賀はそれほど大きな余震はありませんが、
能登の方では震度5などを記録しているそうです。
会社や家にいるときはそれほど気になりませんが、
通勤途中に陸橋の上で揺れたときは、さすがに冷や汗が出ました。
『頼むから手抜き工事してませんように』
スポンサーサイト

地震が大変でした
ちょっと書くのが遅れた感もありますが、昨日の地震は大変でした。
北陸にいるとあの規模の地震はなかなか体験することはありませんが、
しかし、まったくないわけではありません。
まさに
『忘れた頃にやって来る』
というやつです。

そういう意味では、日ごろから小さな地震がある関東などの方が
防災意識は高いのでしょう。
ちなみに、今日ホームセンタームサシに行ってみると、防災用品
売り切れていました。余震が続くこの状況ではさもありなんという感じです。
皆さんは何か対策をとっていますか?
練習が終わってからのこと
先日のお話。

練習が終わって家に帰る前に駐車場で廣瀬拳士や寺内拳士と少し
おしゃべりをしていると、
一足先に帰っていたタデウッシュ拳士が戻ってきたではありませんか。
何だか慌てている様子。

「どーしたの?」
鍵ヲ、忘レタカモシレマセン

自分の部屋の鍵が見当たらず、ひょっとすると体育館に忘れたのかもと思って
戻ってきたとのこと。
これは一大事。
とはいえ、体育館は鍵が閉められ、管理の人も既に帰った後。
どうしようもありません。

「本当に体育館で落としたの?」
「ワカリマセン。昼間、銭湯ニ行ッタノデ、ソチラカモ、シレマセン」
「じゃあそっちかもしれない?」
「デモ、モウ営業時間終ワッテマス」
「でも一応電話してみたら?明日の準備のためにまだ誰かいるかもしれないし」
「ワカリマシタ。携帯デ、電話シテミマス」

暗い中カバンをゴソゴソと探して、携帯を取り出すタデウッシュ拳士。
電話をかけるために携帯の蓋をあけたその時。

チャリーン!!

「ん? 今の音は・・・」
「アーー!! アリマシタ!!」
落ちた鍵を拾い上げて、はにかみの色が混じった笑顔で喜ぶタデウッシュ拳士。

海を越えて先端大にやってきたタデウッシュ博士の、ちょっとドジな一面でした。
自主練習
子供達を指導していると、なかなか自分の練習ができない場合があります。
今日のような練習のお休みの日は、絶好の自主練習のチャンスです。

こういう日には、各々が自分が悩んでいること、興味を持っている題材を
持ち寄って、様々な練習を行っています。

というわけで、今日は自主練習に行ってきます。

#ちなみに、たまに練習が休みなのを知らないで体育館に
 やってい来る子供達がいます。
 子供達も自主練習をしていけばいいのですが、練習がないことを知ると、
 ものすごい勢いで帰っていきます。
 『僕も練習する!』
 というガッツのある子はいないもんでしょうか?

このページへのアクセス
”物見山れんらくぼ”が利用しているFC2では、
どんなユーザがアクセスしてきたかを教えてくれるアクセスアナライザという
サービスがあります。
これは、例えばアクセスしてきた人がどんなページからこのブログを
見に来たのかなどの情報を教えてくれます。
(完全ではないですが)

その中には、検索エンジンを使ってこのページがヒットした場合もあります。
私個人は、検索エンジンはGoogleを使っていますが、アクセス記録を見ると、
YahooとGoogle文字色が比較的多いようです。

検索エンジンを使った場合、どんなキーワードでこのページがヒットするのか
気になるところですが、
 『少林寺拳法』とか『昇級試験』や『帯の結び方』など、納得できるキーワードが多い反面、
 「何が目的でこんなキーワードを使ったんだ?
というものもあります。

例えば
 『スイスに就職
  (海外就職したいのか?)
 『ファールカップ
  (1回だけならともかく、繰り返し検索しているのは何故?)
とか。

このブログは訪れるユーザ数が少ないので、統計情報を見ても
それほど傾向などは表れませんが、もっとユーザ数が多いブログだと、
アクセス情報を分析するとおもしろいのかもしれません。
人が少ないときは・・・
寒さがぶり返したせいでしょうか、昨日は幼年部の出席人数が少なかったです。
具体的には、こんな感じ↓
2007_03170007.jpg


Σ (゚Д゚;)<少なっ!!

ということで、個人的な趣味により、バランスボールで遊ぶことになりました。

2007_03170009.jpg

こんな感じで転がってみたり、

2007_03170011.jpg

こんな感じで座ってみたり、

2007_03170014.jpg

こんな感じで寝そべってみたり。

ちなみに、少年部はみんな普通に来ていたので、普通に練習しました。

なお、土曜日にスポーツ保険の申し込み用紙を配っています。
忘れずに提出をお願いします。

おまけ

2007_03170017.jpg

スポーツ保険の案内状を渡しているところ。
お菓子みたいに、遅れると無くなるわけでもないのに、何故か先生のところに
殺到する子供たち・・・。
遷り行く日々
昨日、大学受験のためにしばらく練習を休んでいた松尾拳士が
久々に練習に参加しました。
結果はまだ出ていないそうですが、やれることは全部やったので
顔を出したそうです。

3月は、これまでの生活が一区切りついて、大きく変化の訪れる人が多いです。
(特に子供達は卒業とか進級とかわかりやすい区切りがあります)
4月からはどんな生活が待っているのでしょうか?
賞状が来ました
前回行われた昇級試験賞状が来ました。
私が道場に来るのが間に合わず、幼年部の子らの分は撮り損ねました。
2007_03070007.jpg

2007_03070019.jpg


上は少年部。
下はタデウッシュ拳士。
改めて、おめでとうございます。
小ネタ-2
この前、巷で噂のメガマックなるものを食べてみました。

2007_02210014.jpg

買った直後の、希望期待に満ち溢れた姿。

2007_02210015.jpg

実は、単なるハンバーガー味は変わらないことに気がついた上に、
ボロボロと中身が崩れてきて悪戦苦闘している姿。

2007_02210016.jpg

当初のワクワク感は消え去り、一口食べるごとに中身の崩落に悩まされ、
もはや食べ終わることだけが目的となった姿。
小ネタ
少林寺拳法は法形(技)の練習が主体ですが、乱捕り(空手で言う組手)もやっています。
小学生にはゲーム感覚で、防具をつけて練習をします。
例えば、こんな感じ。
2007_02210051.jpg2007_02210052.jpg

昇級試験の”タデウッシュVS寺内”みたいな激しいことはやりませんが、
決められた攻撃しかこない技の練習と違って、突がくるのか蹴がくるのか
わからない乱捕りは、それだけでスリリングです。

ちなみに、写真でつけている黒いグローブは、PRIDEなどの
総合格闘技で使われているオープンフィンガーグローブです。
普通は、右の小学生がつけている拳サポを使うのですが、
私の趣味で使っています。
昇級試験が行われました(一般部編-2)
前回に引き続き、タデウッシュの昇級試験の模様をお伝えします。

一般部の昇級試験では運用法(乱捕)が行われます。
運用法は試合形式の自由な攻防を行います。

ただし、護身術としての面を重視する少林寺拳法では、運用法においては、
攻撃する人(攻者)と、それに対して身を守るために法形(技)で対応する人(守者)に
役割を決めるという、独特のルールがあります。
(もちろん攻守を決めない運用法もあります)

2007_02250128.jpg2007_02250131.jpg

こちらが運用法の様子。
運用法では、安全のために二重フェース(面)、拳サポーター(略して拳サポ)、
ファールカップ(急所用の防具)を身につけて攻防を行います。


[続きを読む...]
昇級試験が行われました(一般部編-1)
さて、今回の昇級試験は一般部からもタデウッシュ拳士が受験しました。
タデウッシュは、4月からオランダのアムステルダムに行くことが決まっているため、
日本での試験は今回がラストチャンスということで、これまでのエントリでも
紹介したとおり、非常に熱心に練習してきました。

2007_02250010.jpg2007_02250014.jpg

まずは審査前の、最後の練習。
左は高倉先生に質問しているところ。右は今回の試験のパートナーである
寺内拳士との練習中。
最後まで手を抜きません。

[続きを読む...]


プロフィール

なかの

Author:なかの
石川辰口道院 正拳士四段。
縁あって本道院で子供達の世話をさせて貰っています。

ブログ内検索

近々の予定

11月の予定
   1日 全国大会
 8~9日 合宿
14~15日 中高生新人大会
  30日 キンボール大会、昇級試験
12月の予定
   7日 武専
  21日 納会・忘年会
  27日 年末休み
  31日 年末休み

星が見える名言集100

過去のお勧め記事



月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

アクセスカウンタです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。