物見山れんらくぼ
少林寺拳法 石川辰口道院関係者の交流用のブログです。 写真の掲載や記事の内容に問題がある場合は、メールフォームより連絡を下さい。
09 | 2009/10 | 11
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごいことになっています。
小中学校ではインフルエンザが猛威をふるっているそうですが、その余波は石川辰口道院にも押し寄せてきました。

2009_10250004.jpg
昨日の練習では、熱を出した子が続出し、4名しか参加できていません。
皆様もお気を付け下さい。

さて、本来は来月能美市主催で行われるイージードッジボールの大会に向けての練習を行う予定でした。

2009_10250003.jpg
人数が少ないので、結局キャッチボールくらいしかできませんでした。

さて、次回以降の練習ではどれだけの拳士が復帰できるでしょうか?

おまけ
2009_10250005.jpg
少林寺拳士以外の友人も呼び出して、日曜日にドッヂボールの練習をしていました。
できれば、少林寺拳法の練習もして欲しいです(笑)。

スポンサーサイト

合格証書が来ました
先週の日曜日に試験が行われましたが、その合格証書が届きました。
かつてなかったことなので天変地異でもおこるんじゃないでしょうか本山の対応は早いですね。

2009_10210010.jpg2009_10210011.jpg2009_10210012.jpg
2009_10210014.jpg2009_10210015.jpg

幼年部では白帯から黄色帯に昇級した子もいるようです。
少年部の場合は、昇級のマークを右腕のところに貼り付けます。

2009_10210009.jpg
こんな感じ。
場所や左右を間違えないようにしてください。




11月の昇級試験
さて、本日能美・白山ブロックの11月度の昇級試験が行われました。

2009_10180045.jpg2009_10180044.jpg
小学校ではインフルエンザが流行っているうえに、生憎の空模様でしたが、さてどうなることでしょうか?

2009_10180006.jpg2009_10180008.jpg
朝から続々と集合しています。試験前の最後の確認となりますが、試験の内容の復習はばっちりなのでしょうか?

2009_10180010.jpg
全員集合。試験の開始です。

2009_10180011.jpg2009_10180012.jpg
2009_10180018.jpg2009_10180023.jpg
まずは、それぞれの受験する級ごとに分かれます。

2009_10180015.jpg2009_10180019.jpg
2級の受験者が多かったので、2つのグループに分かれました。こちらはおじいちゃん先生グループ。

2009_10180018.jpg2009_10180021.jpg
こちらは若手先生グループ。

2009_10180024.jpg2009_10180025.jpg
こちらからは、いい気合が響いていました。
隣に座っていらっしゃった保護者のお母さんが
 「うちの子もあれくらい道場で気合出してれば、練習で疲れて、家だともう少し静かになるのにねー」
と、よくわからない褒め方をしていました。

2009_10180029.jpg2009_10180030.jpg
こちらは茶帯を目指す3級受験組。もう少し元気が欲しいところ。

2009_10180030.jpg2009_10180031.jpg
こちらは1級受験組。
奇しくも試験担当は高倉先生でしたが、採点はビシバシと厳しく行われます。

2009_10180032.jpg2009_10180034.jpg
1級くらいだと、組演武での技もそれなりに高度な上に、技に連反攻という追撃を行う必要があります。
見たところ、みんな上手にこなしているように見えました。

2009_10180036.jpg
なにやら試験後に講評が行われています。
何か得るものがあったでしょうか?

さて、今回の試験の結果は、残念ながら一部の拳士が不合格という結果になってしまいました。
該当する拳士は、ここ最近用事などが重なっていて道場に来ることができず、練習不足だったようです。
今回の内容を糧にして、次回の12月の試験で頑張ってください。

おまけ

2009_10180040.jpg2009_10180042.jpg2009_10180043.jpg
指で表す動物シリーズ。
いちばん左が「コブラ」で、右二つは「カエル」だそうです。


練習とインフルエンザ
今学校ではインフルエンザが流行っているそうですね。
道場に来ている子供たちに話を聞いてみると、1週間学級閉鎖になっていたそうです。
私も小学校の頃に一度学級閉鎖になったことがありますが、
あの
 『あと一人休んだら、学級閉鎖で学校が休みなる!!』
というワクワク感は堪りませんでしたね。
(実際は、学級閉鎖になったら友達の家に遊びにも行けなくなるので、思ったほど楽しくはないのですが)

さて、そんな中でも元気に練習にきている子供たちの様子です。
何しろ、今週の日曜日に昇級試験があるのに全然準備ができていなくて、尻に火がついている子供も
結構います。たかがインフルエンザごときで休んではいられませんね。

2009_10140002.jpg
元気な幼年部の子供たち。練習前の時間にボールやミットで遊んでいます。

2009_10140003.jpg2009_10140004.jpg
腕立て伏せやブリッジ。以前は出来ない子の方が多かったのですが、継続は力なりですね。
今では殆どの子が出来るようになっています。

ここからは、ユニークな構図の写真をお届けします。
2009_10140005.jpg
足の間からコンバンワ。

2009_10140006.jpg
一心不乱の三角倒立。顔がちょっと怖いです。

2009_10140007.jpg
もうちょっとできれいな倒立になるところを、この後失敗して前に倒れてしまいました。

2009_10140008.jpg
本当に背骨がはいっているのか、レントゲンで確かめたくなるような柔らかさ。
後で聞いたら、バレー(踊る方)に通っていたことがあったそうです。

そんなこんなで練習開始。
今回は、尻に火がついて切羽詰まっている拳士が多くて練習中の写真は撮っている余裕がありませんでした。
2009_10140011.jpg2009_10140012.jpg
鎮魂行の様子。
新しく入門した子も、わからないないりに神妙な顔で鎮魂行に参加しています。
まずは形からでよいのです。

おまけ

2009_10140013.jpg2009_10140014.jpg2009_10140017.jpg
全国大会のおみやげを皆に配っています。反応の早いこと早いこと。
しかし、これだけ喜んでくれると、お土産の買ってきたかいもあろうというものです。

全国大会
今日から始まっているようですが、寺内拳士と松尾拳士は大丈夫でしょうか?

さて、出張で更新が遅れましたが、一般部の練習の様子です。

2009_10030001.jpg2009_10030004.jpg
寺内拳士と松尾拳士が演武の最終調整をしています。動きの無理をなくし、スムーズな動作を目指しています。
本番ではうまくいくでしょうか?

2009_10030002.jpg2009_10030003.jpg
適切な突きを突くために、ミットに向かって突きこんでいます。
慣れないうちはどうしても手の力だけで突いてしまうため、なかなか威力が出ません。
慣れた拳士だと、全然力を入れていないように見えても、全身の力を一点に集中させる技術を身につけているため、
見た目以上のパワーが出ます。彼ら中学生拳士もそれを体得することができるでしょうか?





台風はどうでしたか?
北陸はどんな状況でしょうか? TVは東海地方の情報ばかりです。
おまけにオーストラリア付近で地震が発生して、津波がくるかもしれないなんて言ってます。
泣きっ面に蜂とはこのことですね。

こちら(名古屋)では雲が出ていますが、今は比較的穏やかな天気です。
その代わり、名古屋付近の交通網(主に電車)は壊滅状態です。

これで、出張のユーザ先の殆どの方はお休みになる模様です。
下手すると、ユーザ先の会社自体が早仕舞いするかもしれません。
(早仕舞いされても、交通網がズタズタですから、名古屋見物もできず、
ホテルに戻るしかないわけですが)
まあ、どうなるかはわかりませんが、行ってきます。


出張中
台風が近づいていますが、皆さんいかがお過ごしですか?
私はこんなときに限って太平洋側の名古屋に出張に来ています。

ユーザさんも
 「明日は電車が動かなくて出社できないかもしれません」
などと言われていますが、私はあいにくユーザ先から歩いて5分のホテルにいるため、
 「台風のせいでお伺いできません」
などという言い訳ができません。さてさて、明日はどうなることやら?

皆さんも風、雨にお気をつけください。


練習の日常風景
普段何をやっているかというと、当然少林寺拳法の練習をしているわけですが、その内容も多岐に分かれています。
2009_09300001.jpg
幼年部くらいですと、根気よく基本の動作を教えることが主体になります。
この年頃は素直に言うことを聞いてくれるのですが、遊びたい盛りですから、
一度「遊びスイッチ」が入ってしまうと収拾がつきません。

2009_09300004.jpg
昇級試験の宿題の朗読。
副読本でわかりやすい説明が載っていますから、せめて自分の書いた漢字の読み方を
高倉先生に確認しなくても読めるようになりましょう。

2009_09300007.jpg2009_09300008.jpg
柔軟体操中。
最初はブリッジでお尻を上げることすらできない子もいましたが、今ではブリッジしながら歩けるようになっています。

2009_09300010.jpg2009_09300011.jpg
こちらは一般部での整法。
整法とは、一言で言えば整体で、体の調子を整える為にツボを刺激したり、骨格の歪みを矯正したりします。
これは前回の講習会で習ってきた、比較的簡単なものです。
原理的には痛くないはずなんですが、何故か顔をしかめています。

2009_09300013.jpg2009_09300014.jpg
こちらは今週末の全国大会出場組。
なかなかスケジュールが合わず、二人が顔を合わせて練習する時間がとれませんが、その少ない時間をやりくりして
練習を行っています。
また、全国大会に出場するには拳技だけでなく、交通や宿の手配も必要で、高倉先生と最終調整中です。

というわけで、ごくごく日常的な練習風景でした。



地域社会少林寺拳法指導者講習会-2
出張が続くとなかなか大変です。

さて、先週の土日の行われた指導者講習会の日曜日の様子です。
やはり、日曜日の方が都合がつく人が多く、土曜日に比べて参加人数が多かったです。

2009_09270002.jpg2009_09270003.jpg
みんなで柔軟運動。

2009_09270006.jpg2009_09270008.jpg
この日の山崎先生の講習は、ちょっと趣向を変えて整法(整体)から入りました。

2009_09270010.jpg
まずは、各自の体の動かしにくい部分を確認し、体の歪みの有無をチェックします。

2009_09270012.jpg
中国武術で言うところの「推手」と呼ばれる練習方法で、相手の力や気の流れを受け入れる練習です。
このような練習で、力の流れを感じ取り受け入れる訓練を繰り返します。
このような練習の目指すと・・・

2009_09270014.jpg2009_09270015.jpg
相手の体に自分の手を添えて、殆ど力を使わずに相手を転がすようになります。
今はまだ練習段階で、そのような感覚を掴めていない状態ですので、相手の人にも協力してもらって、
そのように転がす練習を繰り返します。

2009_09270016.jpg
皆で練習中。

この後にも色々とやっているのですが、不思議なことに、このような練習を繰り返すと、体がほぐれてきて
体の歪みなどが矯正されてきます。

2009_09270019.jpg
歪みの再チェック中。
何と、参加者の8割の人間が歪みがある程度治っていました。とても不思議です。

2009_09270022.jpg2009_09270023.jpg
さて、お次は座学。
日曜日の座学の講師は、安田先生が行いました。

座学が終わったら昼食。
さて、今回の講習とは関係がないのですが、全国大会出場拳士への餞別の贈呈が行われました。
いよいよ来週が大会で、他に皆が集まるよい機会がなかったためです。

2009_09270025.jpg
この不景気の折、しかも会場が青森ということで、なかなか交通費や宿泊費が馬鹿になりません。
石川県連から、些少ではありますが、参加拳士への心づもりとなります。

2009_09270026.jpg2009_09270027.jpg
石川辰口からも、寺内拳士と松尾拳士が参加しますが、松尾拳士は所用でこの講習会には参加できなかったため、
寺内拳士が餞別を受け取りました。

2009_09270036.jpg
午後からも山崎先生の指導に従って、技の稽古。
日曜日の内容は、分かりやすさを優先させたため、土曜日の指導内容に首をひねっていた拳士も
日曜日の内容には得心がいったようです。

2009_09270041.jpg2009_09270042.jpg2009_09270043.jpg
練習後の整理体操。
これだけの人数が一斉に整理体操をすると、なかなかおもしろい光景になります。

2009_09270046.jpg2009_09270048.jpg
作務(掃除)。
少林寺拳士が守るべき4つの約束は、黒帯になっても実行されます。

土日は天気も良く、爽やかな風が吹いていて、気持ちよく講習会を受けられました。
今回の講習会で学んだことを自分のものにできるように、今後の練習に励みたいと思います。

おまけ
廣瀬拳士が山崎先生が書かれた「ボディバランスコミニュケーション」とう本にサインをもらっているところ。

2009_09270038.jpg2009_09270049.jpg
私も持っているのに、持ってくるのを忘れていました。ちょっと残念。





プロフィール

なかの

Author:なかの
石川辰口道院 正拳士四段。
縁あって本道院で子供達の世話をさせて貰っています。

ブログ内検索

近々の予定

11月の予定
   1日 全国大会
 8~9日 合宿
14~15日 中高生新人大会
  30日 キンボール大会、昇級試験
12月の予定
   7日 武専
  21日 納会・忘年会
  27日 年末休み
  31日 年末休み

星が見える名言集100

過去のお勧め記事



月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

アクセスカウンタです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。