物見山れんらくぼ
少林寺拳法 石川辰口道院関係者の交流用のブログです。 写真の掲載や記事の内容に問題がある場合は、メールフォームより連絡を下さい。
12 | 2010/01 | 02
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドッヂビーの大会
昨年度に予定されていながら、インフルエンザの蔓延で中止になっていたドッヂビーの大会が
2月21日(日)に開かれるそうです。
こちら参照のこと)

で、それに向けての練習を着々と進行中といった次第なわけで・・・。

2010_01300004.jpg2010_01300005.jpg
人数が足りないために、拳士の友達も呼んでの練習を実施中。

2010_01300001.jpg
ゲーム形式なので、負けた方は罰ゲームになります。

もちろん、少林寺拳法の練習もやってますよ。
2010_01300008.jpg
今回は、少年拳士自身に皆の指導をしてもらいました。
いつもは指導される側でも、指導する立場になると勝手が違うのか四苦八苦してました。
(これで、指導をしている高倉先生や私などの気持ちがわかって、普段の指導を素直に受けてくれるようになると
 有難いのですが・・・)

スポンサーサイト

最近の練習
「畳水練」という言葉があります。
これは、実際に水に入らずに畳の上で泳ぎの練習をするという意味で、実践の伴わない練習を嗤う言葉です。
これは少林寺拳法でも一緒で、突蹴は実際に当てないとうまくなれません。
というわけで、最近の練習のトレンドはミット打ちです。

2010_01200005.jpg2010_01200004.jpg
これは、腰が十分に回った威力のある回し蹴りです。
「蹴」と言うと、脚で行う攻撃というイメージがあります。確かに、相手に接触するのは脚なのですが、
その力の源は腰の回転にあります。
従って、脚が相手の体にヒットした瞬間に十分に腰が回っていると、威力のある蹴となります。

2010_01200007.jpg
これは、体が後ろに泳いで十分に威力が伝わりません。
そもそも、脚を高く上げるという動作自体がバランスを崩しやすいため、バランスを保ちつつ腰を回すというのは
非常に難しいです。

2010_01200011.jpg2010_01200010.jpg
今度はバランスを崩さずにうまく蹴れました。




新年御例会-3
さて、御例会の記事のラストです。
御例会が終わった後は、恒例の大家拳士の「BAR CIROL」へ。
2010_01170070.jpg
コインパーキングも雪で一杯で、駐車が大変でした。

2010_01170071.jpg
金沢の片町にある八田ビル2階に入ります。

2010_01170073.jpg2010_01170074.jpg
暗めの照明で大人の雰囲気。

2010_01170075.jpg
一次会ではしこためビールを飲んでいたため、甘めのカクテルを頂きました。
すっきりとした味で、とてもおいしかったです。

2010_01170077.jpg
「保護者のお母さん方にも、ぜひ、調理方法を指導したいですね」
と当人が豪語する、CIROLの目玉料理の一つのスパゲッティ。
こちらは貝を具にしたもの。こちらも絶品です。

と言う感じで、新年御例会の二次会は過ぎて行きました。

おまけ
2010_01170078.jpg
香林坊のイルミネーション。
私のコンパクトデジカメだと、夜間撮影すると写真がブレやすくて撮影が難しいです・・・。



新年御例会-2
さて前回からの続きです。

乾杯も終わったので、早速料理に突撃します。

2010_01170032.jpg2010_01170031.jpg
料理の量も豊富で、味もなかなかでした。

2010_01170033.jpg
写真撮るのを忘れて食べ始めてしまいました(笑)。

2010_01170034.jpg
玉城先生や西田拳士もおいしく頂いています。

2010_01170037.jpg
県連役員の先生方のお話。

2010_01170040.jpg2010_01170042.jpg
こういうときのお話って結構聞き流すことがおおいのですが、自分のご家族のことなどを引き合いに出されて、
とても深い話をされていました。

2010_01170043.jpg
こちらは県連の役職付きの道院長の先生方。
この先生方の努力により、石川県の少林寺拳法の活動は行われているわけです。感謝感謝。

2010_01170046.jpg
こちらは能美・白山ブロックの道院長の先生方。

2010_01170050.jpg2010_01170051.jpg
こちらは能登ブロックの道院長の先生方。
右は、今年自前の道院施設を建てられた織平先生。おめでとうございます。
なるべく安く上げる為に、2~3年がかりで様々な工夫をこらしたそうです。

2010_01170053.jpg
こちらは金沢ブロック。さすがに道院の数が多いです。

2010_01170054.jpg
こちら加賀ブロック。

2010_01170057.jpg
こちらは北陸学生連盟の学生さん。
とても真面目そうな拳士です。

で、それを見ていた高倉先生が・・・
2010_01170058.jpg2010_01170059.jpg
壇上に上がって、景気づけにビールを一杯渡しました(笑)。
それを一口に飲み干す学連の方。いい飲みっぷりでした。

2010_01170068.jpg
最後は「がんばろう!」三唱で締め。

色々と盛り上げ上手がいますので、最後は(ちょっと妙な方向に)盛り上がって終わりました。

さて次回は、御例会の二次会の様子をお伝えします。


新年御例会
先週末の大雪が、ここ数日の緩んだ天気でどんどん融けていますね。

さて、先週の日曜日に石川県の少林寺拳法連盟の新年御例会が行われましたので、その様子をお伝えします。

2010_01170003.jpg
場所は金沢駅前のホテル金沢です。
写真は会場の4階のロビーから撮った、駅前の風景。左が都ホテルで向こうに見えるのが全日空ホテルです。

2010_01170006.jpg2010_01170005.jpg
会場はこんな感じ。
石川県内で100人以上の拳士が集まるため、結構広めの会場です。立食パーティ形式で、料理のおいしそうな匂いが
漂ってきます。

2010_01170009.jpg2010_01170010.jpg2010_01170013.jpg2010_01170016.jpg
御例会の最初に行われる模範演武。
毎年舞台が狭いので、別な意味でハラハラさせられる演武です。

2010_01170015.jpg
演武に見入る来賓の方々。

2010_01170017.jpg
まずは、石川県連理事長の高倉先生の挨拶。
少林寺拳法の組織の変革などのお話をされていました。

2010_01170019.jpg
続いて、石川県連会長の岡田先生・・・の代理の秘書の方のご挨拶。
国会の関係で、この日は東京に移動されたとのこと。

2010_01170021.jpg
続いては馳先生のご挨拶。馳先生には高体連への加入などにも尽力していただき、大変お世話になっております。

ちなみに、バシッとスーツを決めていますが、
2010_01170022.jpg
足元は長靴です(笑)。
こういうのを見ると、北陸の政治家なんだなーと安心します。

ちなみに、こちらにこの日の馳先生の日記がありますが、まーそのスケジュールのハードなこと。
御例会の後にもあちこちに足を延ばしていたんですね。

2010_01170025.jpg
次は、米沢先生のご挨拶。
この日は何故か「草食系」がキーワードになっていましたが、そもそもの言いだしっぺはこの方だったような?

2010_01170026.jpg2010_01170029.jpg
そして、県連副会長の中村先生による乾杯。
ちなみに手前は馳先生。でかいと言うか、幅が広いと言うか。

2010_01170030.jpg
あちこちでアルコールの杯が開けられています。

今日はちょっと時間がないので、アップするのはここまでです。
次回は木曜日を予定しています。




はやぶさがすごい
TVなどではそんなに話題に上がっていませんが、探査衛星のはやぶさが地球の引力圏軌道に戻ってきたそうです。
 http://www.isas.jaxa.jp/j/topics/topics/2010/0114.shtml
このミッションは職人芸的(変態的とも言う)な衛星のメカニズムにより、数々のアクシデントを乗り切って来ました。
私もシステム開発をしていて、どんなアクシデントが起きても大丈夫なようにプログラムを作るように
努力していますが、ここまで想定外のアクシデントが続いてもしぶとく生き残っているのは驚きのひとことです。
ネットでは、この凄さを説明する動画なども作られています。
 http://notserious.jugem.cc/?eid=591
(内容的には多少不正確なのですが、6~7割くらいは事実だそうです)
順調にいけば、後2カ月で地球に戻ってくるとか。2か月先が楽しみです。

大雪
今日は初稽古だと言うのに、仕事がおして練習に行けませんでした。
さて、ここ2~3日は北陸らしい大雪になりそうですね。
少年拳士を送り迎えする保護者の方も雪による事故にはくれぐれもお気を付け下さい。

初稽古・・・?
土曜日は、まだ道院としての練習が始まっていませんでしたが、勝手に自主練習してました。

2010_01090007.jpg
こんなこととか、

2010_01090001.jpg
こんなこととか・・・

2010_01090012.jpg2010_01090010.jpg2010_01090011.jpg
こんなこととか(笑)。


寒中稽古に行ってきました-2
年明け早々仕事が全開で大変です。

さて、福井で行われた清明道院の寒中稽古について、前回からの続きです。

2010_01020045.jpg
きちんと整列して新年の挨拶から。

2010_01020047.jpg
続いて鎮魂行。
折角ジョギングで温まった体が鎮魂行の間にドンドン冷えてくる上に、波打ち際で安座しているので、
後ろからの波が気が気でなかったそうです。

2010_01020048.jpg
このあたりから、小さい子や体の弱い子などは練習から脱落してたき火に当たっています。

2010_01020052.jpg2010_01020054.jpg
こちらは元気に基本突。
ヤケクソで寒さを吹き飛ばすように、海岸に響くような大きな気合いを出しています。

2010_01020056.jpg
寺内拳士の雄姿(笑)。

2010_01020058.jpg2010_01020060.jpg
波打ち際ですので、突蹴の最中に波が押し寄せてこの通り。
子供たちも足元がぐしょ濡れです。

2010_01020060.jpg2010_01020064.jpg
(左写真)前の列の子供たちは足元が濡れるくらいですが、(右写真)後列にいる一般拳士は波を諸にかぶっています。
砂浜に向いているので、波がいつ押し寄せてくるのか全然わからないので、いきなり勢いのよい波に足元をすくわれることもあります。

2010_01020067.jpg
膝まで海に浸かってます。実は、逆に水温の方が高いので、海に浸かっていた方が暖かいです。

2010_01020069.jpg2010_01020071.jpg
皆で海に向かって蹴りあげ。
この日は風も強くて、よく見ると風のせいで道着が膨れ上がっています。

2010_01020075.jpg
練習が終わって寒さで歯の根を慣らしながらたき火に当たっています。

2010_01020077.jpg
元気のいい人間で記念撮影。

2010_01020079.jpg
後ろの波にご注目。みんな海寄りに並んだ上に、後ろの波が結構大きくて・・・








2010_01020080.jpg
締まらない写真になってしまいました(笑)。

2010_01020081.jpg
寺内拳士も笑いながら波から脱出していました。

2010_01020084.jpg2010_01020086.jpg
最後はカップラーメンなどを食べながらたき火に当たります。
このラーメンが、また極上の味なのです。

というわけで、福井の寒中稽古の様子でした。
みんな、何だかんだ言いながら、この稽古を楽しんでいる様子でした。

おまけ
2010_01020088.jpg
今回の戦利品。
たき火の番をしていたら、最後に余ったカップラーメンやインスタントのぜんざいを頂きました。
美味しく頂きます。

寒中稽古に行ってきました
皆様、お正月をどのようにお過ごしでしょうか?
毎年、福井の清明道院の方から寒中稽古のお誘いを受けているのですが、今年もそのお誘いに乗って、
1月2日に福井まで出かけてきました。その様子をお伝えします。

今年は、廣瀬拳士が腰痛で欠席、私は昨年から体調を崩し気味なため海に入らず、稽古自体に参加したのは
寺内拳士だけでした。

2010_01020002.jpg2010_01020003.jpg2010_01020004.jpg
昨年ほどではないにせよ、今年も天気は大荒れです。

2010_01020005.jpg
あまりの天候に感極まって吠えている寺内拳士。

2010_01020008.jpg2010_01020010.jpg2010_01020012.jpg
ポツポツと福井の拳士の方が集まりだしました。
この時点では天候は穏やかだったのですが・・・。

2010_01020014.jpg
寒稽古の開始を待っていると、いきなり天気が崩れて大荒れの状況になりました。
防波堤にぶつかる波の高さが尋常じゃありません。

2010_01020015.jpg2010_01020016.jpg2010_01020020.jpg
海から上がってきた拳士用にたき火の準備中。
風が強いので、物凄い勢いで燃えています。横で見ていると、拳士が海から上がってくる前に燃え尽きるんじゃないかと
いうくらいのスピードで燃えていました。

2010_01020022.jpg2010_01020023.jpg2010_01020025.jpg
集合して準備運動中。
子供たちもヤケクソのように大きな声を出していました。

2010_01020030.jpg2010_01020031.jpg
最初に体を温める為に海辺をグルリとジョギングするのですが、この最初のアスファルトが曲者で、裸足の足にチクチクと
突き刺さるような痛みが走ります。
(去年味わいましたが、これは大人でも結構痛い)
子供たちにはその痛みで走れずにいる子もいて、大人の拳士や保護者の人に手を引かれてやっとのことで走っています。

2010_01020032.jpg
砂浜を走る走る。
砂に足を取られてなかなか前に進めません。波打ち際は水を吸って砂が固いので割と走り易いのですが、
こちらは波があるので、油断すると足元が水び出しになります。

2010_01020034.jpg2010_01020035.jpg
砂浜に流れ込んでいる川を渡ります。
この日は波が強くて、上流からの川の流れだけでなく、下流(海側)からの大波にも気をつける必要がありました。
小さい子は危ないので、大人の拳士が抱きかかえて川を渡ります。

2010_01020039.jpg
ようやく全員走り終えて集合しました。
寒稽古の本番がいよいよ始まります。

ちょっと写真の量が多いので、今回はここまでにします。
次回は、ご期待の海にはいるところをお伝えします。


明けましておめでとうございます
世上を見るにつけ、本当におめでたいのか疑問な点も多々ありますが、
ここは一つ素直に新年を迎えたことを喜びたいと思います。

というわけで、今年も本ブログをよろしくお願いします。



プロフィール

なかの

Author:なかの
石川辰口道院 正拳士四段。
縁あって本道院で子供達の世話をさせて貰っています。

ブログ内検索

近々の予定

11月の予定
   1日 全国大会
 8~9日 合宿
14~15日 中高生新人大会
  30日 キンボール大会、昇級試験
12月の予定
   7日 武専
  21日 納会・忘年会
  27日 年末休み
  31日 年末休み

星が見える名言集100

過去のお勧め記事



月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

アクセスカウンタです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。