物見山れんらくぼ
少林寺拳法 石川辰口道院関係者の交流用のブログです。 写真の掲載や記事の内容に問題がある場合は、メールフォームより連絡を下さい。
04 | 2010/05 | 06
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開祖デー
本日は開祖デーでした。
開祖デーとは、少林寺拳法の開祖・宗道臣の遺徳を偲ぶ日と言うことで、色々な行事を行います。
一般的には清掃ボランティアなどが主流ですが、道院によっては個性的な行事を行うところもあります。

さて、石川辰口道院では白山・能美ブロック合同で、「クリーンビーチ石川」の海岸清掃ボランティアに
参加するのか通例です。

え?
知らなかった?

行事を連絡するのを忘れていたとか、前日の夜まで次の日が開祖デーであることを忘れていたとか、
そんなことはありませんよ?(何故疑問形?)
さて、本日の様子です。

2010_05300001.jpg
ご承知の通り、本日は一日中曇り空で、どんよりとした天気でした。
幸いなことに雨だけは降らずに済んだので助かりました。
去年一昨年の様子を参照)

2010_05300002.jpg
到着が、清掃開始7時ギリギリになってしまったため、駐車場が大渋滞していました。
そのため、なかなか駐車するスペースが見つからず、駐車場に入って10分くらいウロウロする羽目になりました。

2010_05300003.jpg
会場へGO!

2010_05300005.jpg
白山・能美ブロックの各道院の拳士や道院長が集まっています。
ちなみに、集合時には既に清掃が開始していました。

2010_05300007.jpg
人が少ないように見えますが、我々のスタートが遅かったため、先頭の人たちは、はるか地平線の彼方(←大袈裟)まで
バラけているだけで、実際には大変な人数でした。

2010_05300008.jpg
あちらこちらをゴミを探して回りましたが、スタートの遅れが響いて、めぼしいゴミは先に持っていかれました。
人間不思議なもので、こんな状況になると、逆にゴミがないのが物足りなくなります。

2010_05300009.jpg2010_05300010.jpg
こんな感じの海の模様。
新聞だと、海から漂流してきたゴミが結構な量が打ち上げられていたそうですが、既に回収されてしまっていました。

2010_05300011.jpg
あちこちでゴミを拾っています。
家族連れや、会社の行事として参加している人たちもいました。
中には、早朝野球にでも参加していたのか、野球のユニフォームの人まで参加していました。

2010_05300014.jpg
ゴミをトラックに回収。
何だかんだ言っても、相当な量のゴミが集まっています。
やはり、数は力ですね。

2010_05300015.jpg
記念写真を撮っているところを、横から撮影。
ちなみに隣では
 「写真撮りまーす。 イチ、ニ、サン、シ、ゴ、ロク、ナナ、ダー!!」
という掛け声で写真を撮っていた。人たちがいました。
『なんちゅー掛け声だ…』と思ってその人たちを見たら、某パチンコ店のジャンパーを着た人たちでした。
(あのCMのお店だったわけですが)

というわけで、今年は雨にも振られずに無事終了しました。
とはいっても、ここ最近の気温の低さに加えて海からの潮風で体が完全に冷えてしまい、ちょっと風邪気味です。

おまけ
2010_05300016.jpg
会場に来ていた黒色のパグ犬。
小さい子が興味深げに近づいてきて、頭を撫でて行きましたが、ずっと大人しくしていました。
よくしつけができていますね。
スポンサーサイト

忙しい日々
今週は妙に忙しい週でした。
来週も忙しい週になることが確定しています。

………

さて、気を取り直して。

練習にも色々な内容があります。

2010_05190002.jpg
オーソドックな突きの練習。
基本中の基本ですが、どこまで行っても「極めた」という感じがしません。突くたびに新しい発見があります。

2010_05190004.jpg
寝る練習…
じゃなくて、体をリラックスさせて深呼吸をする練習です。
スポーツでも武道でもそうですが、体をリラックスさせることは運動のパフォーマンスを向上させるとともに、
ストレスのかかった心を和らげる効果があります。

2010_05190006.jpg
鎮魂行で、聖句・誓願・信条を覚える練習。
誰でも最初は覚えられません。何度も繰り返して覚えていくのです。

2010_05190007.jpg2010_05190009.jpg
掃除の練習(?)。
欧米では、ジムを自分で掃除するという習慣はなく、
「自分の使う場所(あるいは道具)を自分で清める」
というのは日本(というかアジア?)独特の考え方だそうです。

2010_05190012.jpg
技の練習。
黄色帯の少年拳士たちも段々様になってきました。
来月には昇級試験を受験する拳士もいます。がんばってください。

2010_05190014.jpg
演武の練習。
今年中学生となり、一般部に参加するようになった中学生。
もうすぐ中学生大会があり、そのための演武の練習を行っています。
中学生といえど、一般部の扱いとなり、演武の審査の観点も小学生とは違ってきます。
大人扱いされる第一歩というわけです。


杭と鉈
先週は出張などがあったので、先週の日曜日の山仕事の写真をアップしようと思って延び延びになってました。

2010_05160002.jpg
以前から作っていたキューイを支える為の杭の根元が腐ってきたため、杭を打ちなおすことになりました。

2010_05160003.jpg
こんな感じ。
上の方はまだ使えそうですが、肝心の地面に刺さっている部分がポッキリと折れそうになっています。

2010_05160001.jpg
ホームセンターで買ってきた杭。
写真だと大きさがよくわかりませんが、これ、長さが180cmあります。打ち込むのも二人掛かりになります。

2010_05160005.jpg
打ちなおした後。
斜面で、元の杭の位置からズラす必要があったので、ちょっと面倒でした。

一方、お話は変わって鉈。
亡くなった祖父が農作業用に使っていた鉈が発見されました。
数年以上放置されて刃が錆だらけになっていましたので、こちらもホームセンターでダイヤモンド砥石の
砥ぎ棒を買ってきて、せっせと手入れしました。
2010_05160008.jpg
こんな感じ。ただ、刃のカーブしている部分が大きく欠けているため、これは今持っている砥石だけでは手が出ません。
(荒砥石で時間をかけて削る必要がありますが、そこまでの根気がない(笑))

2010_05160007.jpg
所持している鉈のそろい踏み。
一番上が今回発見された鉈。「鎌」の形状にすることで下草や灌木の枝払いをやり易くする「鎌鉈」という種類の
鉈だそうです。
真中は、以前から使っている祖父の使っていた片刃の鳶鉈。
一番下は、自分でホームセンターで購入した両刃の鉈。
道具ばかり増えてもしょうがないのですが、利用用途に応じた道具が増えるのは作業の負荷の軽減になります。



受身
新入門の拳士たちも、そろそろいろいろな技に挑戦しています。

2010_05120003.jpg
大車輪。
投げ技などに対して回転して着地するための練習です。
回転すること自体はそれほど難しくはないのですが、着地に失敗する子が結構います。
上級者は綺麗に素早く回転することが求められますが、まずは体が回転する感覚を掴むことが重要です。

2010_05120004.jpg2010_05120006.jpg2010_05120007.jpg
高倉先生の指導中。
一人一人の様子を見ています。
最初に変な癖がつくと後になるほど直すのが大変なので、丁寧に指導を行います。

2010_05120010.jpg
鎮魂行の主座。
皆の前に出て、聖句などを読み上げます。最初はドキドキしますが、緊張に対する慣れるという意味での
練習の一環です。

2010_05120011.jpg
聖句などは覚えておくことが理想的ですが、最初のうちは紙を見ながら唱えても構いません。

2010_05120014.jpg2010_05120015.jpg
少年部も幼年部の拳士に追いつかれないように、バッチリ練習します。

落ち着いてきました
春先の新入門志願の拳士もそろそろと練習が始まり、少しづつ少林寺拳士らしくなってきました。
逆に生活リズムが整ってきたためか、新たに見学に来られる人もいます。

2010_05080003.jpg
…見…学…?
まあ、最初は興味を持ってもらえればいいわけで。

2010_05080005.jpg
こちらはカエル倒立。
普通の倒立よりはまだ簡単ですが、なかなか力が要ります。

2010_05080007.jpg2010_05080008.jpg2010_05080009.jpg
昇級試験の合格証書を受け取っているところ。
1級となりましたので、次はいよいよ黒帯へのチャレンジとなります。

2010_05080013.jpg
田中拳士がGWの旅行のお土産を買ってきてくれました。
こういうのはWellcomeです。

2010_05080012.jpg2010_05080014.jpg2010_05080015.jpg
中学生大会に向けた練習。
今年は中学生の数も増えているため、なかなか練習にしがいがあります。


GWの旅行-3
GWの旅行の記事も今回で最後です。

2010_05040042.jpg
清々しい朝。
2泊3日の旅ですがひたすら飲んでとても有意義に過ごしました。

2010_05040043.jpg
高速道路の料金1000円の影響で、大渋滞が予想されたためちょっと早めに出発しました。
大阪、関東、金沢と三々五々に散っていきます。

さて、ここで問題です。
下の写真は何のお店でしょうか?
2010_05040045.jpg2010_05040046.jpg
2010_05040047.jpg2010_05040048.jpg


答えは『ガソリンスタンド』でした。
帰りの運転のために立ち寄ったガソリンスタンドが、あまりに濃い雰囲気だったため、
思わず写真に撮ってしまいました。
個人経営っぽい感じでしたが、多分地域密着型なんでしょうね。

2010_05040049.jpg
行きはほぼ全行程を高速道路を使いましたが、帰りは渋滞を避ける為に下道で白馬を通って糸魚川に出て、
そこから北陸自動車道で移動するルートで移動しました。
もうひとつ、いつも使っている安房峠を越えるルート(距離的にはこのルートが一番短い)もありますが、
車が集中しそうだったので、比較的道の広い白馬ルートを選択しました。

2010_05040052.jpg2010_05040053.jpg
途中で立ち寄った道の駅など。
幸い、大きな渋滞にも見舞われず、特にストレスもなく金沢に戻ってくることができました。

2010_05040073.jpg
白馬駅を通ったあたりでお昼になったので、お昼御飯をとるために目に付いたお店に入りました。
このあたりは『高原のロッジ』という雰囲気を演出するためか、どっちを見てもこのような白壁に黒柱の建物ばかりで、
特にこのお店に何かを期待していたわけではありませんでした。

ところがどっこい。
2010_05040057.jpg
黒のレトリバーがお出迎え。
とってもフレンドリーです。

2010_05040059.jpg2010_05040061.jpg2010_05040062.jpg
適当にカレーや定食などで腹ごしらえ。

2010_05040058.jpg2010_05040063.jpg2010_05040068.jpg
しかし、この犬実に人懐っこい。
吠えたりもせず、過剰に構ったりもせず、程よい感じで接する態度。
接客のプロと見ました。

で、友人たちと犬の談義。
「きっと、この犬はジョンっていうんだよ。この顔を見なよ、ジョンって顔してるだろ?」
「いやいや、日本の犬ですから、きっとポチですよ。間違いない」
「じゃあ、店員さんに聞いてみるかい? …すいませーん、この犬何てお名前ですか? ジョンですよね?」
「名前ですかー? ハルっていいます。メスなんです」
それで、こんなに大人しいのか…、と勝手に納得していました。

2010_05040071.jpg2010_05040072.jpg
我々が食事を終えて出ていくときには、他のテーブルの前に鎮座していました。
右は、他のお客さんが連れてきた犬。どうやら、このお店はペット同伴可能なお店だったようです。

2010_05040075.jpg
食事を終えて、一路糸魚川へ。

2010_05040077.jpg
野を越え、山を越え。
天気の良い日で、日差しもやや暑め。GW前の冷え込みが嘘のようでした。

2010_05040078.jpg
写真だけだとよくわかりませんが、ここ、温泉施設です。
途中で1時間ほど温泉タイム。ややぬるめで私にはちょうどいい湯加減でした。
(熱めが好きな友人は、『ちょっと物足りない』と言っていましたが)

2010_05040080.jpg2010_05040082.jpg2010_05040085.jpg2010_05040088.jpg
白馬から糸魚川への道は山越えのルート。うねうねと山道を走り抜けます。

2010_05040090.jpg2010_05040092.jpg
北陸自動車道のSAにて。
富山は毎年恒例のチューリップフェアが行われていたようで、宣伝のポスターが沢山貼ってありました。

何だかんだで、金沢に到着したのは4時ごろ。途中で食事を取ったり、温泉を満喫したりしたので、
ちょうどいいドライブになりました。
私のGWは、こんな感じで旅行を楽しませてもらいました。
皆さんは、どんなGWを過ごされましたか?

GWの旅行-2
少年部の拳士たちにGWの過ごし方を聞いてみました。

私 「GWはどこか行った?」
拳士「新潟のおじいちゃんのところに行った」
私 「それは楽しそうじゃない。何して来たの?」
拳士「法事だった…
私 「あ、ああ…、そう…」

有意義なGWを過ごした模様です。

さて、先日からの続きです。
2010_05040029.jpg
2泊3日で、たっぷりと食料品を買い込みました。
何せ、参加人数10人ですから、買い出しの量も結構なものになります。
しかし、実際のところ、

2010_05040030.jpg
大半はビールなわけですが。

(いや、本当は冷蔵庫が二つあって、食料品はそちらに入っているだけなんですが)

2010_05040032.jpg
この旅行では好きなことをすることになっているので、ドイツのボードゲームマニアの友人が早速持ち込んでいました。
これは宝探しのゲーム。
私もこのゲームに参加したのですが、何故か妙にツキがあって、ダントツの一位になってしまいました。
そういうツキは、もっと別のところに生きて欲しいのですが

2010_05040034.jpg2010_05040036.jpg
夕飯の準備中。
定番の焼き肉で、持ち込んだガスコンロと陶器の焼き肉用の板(「陶板」というそうです)の準備中。

2010_05040037.jpg2010_05040039.jpg
調理中。
左は、金沢で買い込んだ冷凍第七ギョーザを蒸しているところ。
当初は
 「10人いるで200個買ってきてください」
と無茶を言われました。
(お店から『GW中は在庫の余分がないので勘弁してくれ』ということで、今回は100個で妥協して貰いました)
本来の第七ギョーザはたっぷりの油につけるので、蒸しギョーザで大丈夫かどうか不安でしたが、
なかなかどうして、美味しく仕上がりました。

本日はここまで。次回に続きます。

GWの旅行
今年のGWは雨が全く降らず、行楽には絶好の状況でしたね。
というわけで、私も長野まで小旅行に行ってきましたのでその様子を掲載します。

今回は、北陸道→上越道というルートで、長野の塩尻までほぼ高速道路のみでの移動となりました。

2010_05040003.jpg2010_05040004.jpg
途中のサービスエリアにて。
さすがに自動車が一杯で、サービスエリアに駐車するのも一苦労でした。

2010_05040006.jpg2010_05040007.jpg
左は臨時の屋台。なかなかおいしそうでした。
右はツーリング途中のバイク。天気がよく(むしろ暑いくらい)、バイカーの人たちも気持ち良く走っていました。

2010_05040009.jpg2010_05040011.jpg
高速道路を走行中(多分親不知付近)。
このあたりは交通量がいつもより多めとはいえ、車の流れは順調でした。

2010_05040012.jpg
と思ったら、上越道に移った途端に渋滞に巻き込まれました。ピクリとも動きません。
おそらく、妙高に行く車が集中したのではないかと思われますが、何だかんだで、1時間ほど時間をロスしました。

2010_05040014.jpg
途中で見かけた『痛車』。リアウイングの立派さから、きっとロボットに変形すると睨みましたが、さて?

2010_05040016.jpg2010_05040017.jpg2010_05040018.jpg
妙高付近の渋滞を抜けると、また車の流れは順調になりました。
天気がよく、遠くの山々も綺麗です。

2010_05040019.jpg2010_05040020.jpg2010_05040021.jpg
サービスエリアにて、昼食。
本当は高速を降りてから食事をする予定だったのですが、渋滞に巻き込まれたのと電車で移動してくる知り合いを
駅まで迎えに行く時間の関係でサービスエリアでの食事となりました。

2010_05040024.jpg2010_05040026.jpg
ひたすら走ります。長野付近は山が多いので長いトンネルが続きました。

2010_05040028.jpg
到着。
ロッジ形式で、ここで2泊しました。

本日のUpはここまでです。

練習中
GWの間、飲んだくれていたなんてことありませんよ?
(誰に言っている?)

さて、写真が溜まってきたので、サクサクと更新していきます。
2010_04300002.jpg
受身の練習中。
この写真だけだとさぼっているだけで、とても受身の練習をしているように見えませんが、倒れた状態から素早く
起き上がるという意味での受身の練習をしています。

2010_04300003.jpg
こうやって、横に転がって、素早く起き上がります。
緑帯くらいまでだと、あまり使う機会がないのですが、投げ技が頻繁に出てくる茶帯以降は一気に利用頻度が上がります。

2010_04300004.jpg
こちらは緑帯昇級組の写真です。
やはり、帯の色が変わると気分が違います。
(私は大人になってから始めたので、黄帯や緑帯は締めたことはありませんが)

2010_04300006.jpg2010_04300007.jpg2010_04300009.jpg
少年部の練習中。
昇級試験が終わったのでちょっと気が抜けた感じがしますが、初段に向けて新しい技を練習しています。

2010_04300010.jpg2010_04300011.jpg
別に甘えているわけではありません。
一本背投げの練習中です。
少林寺拳法では、相手に襲われたときに対処する技を習いますが、襲いかかってくる側がキチンと技をかけられないと
守る側も練習になりません。
ここでは、攻める側の練習を行っています。






プロフィール

なかの

Author:なかの
石川辰口道院 正拳士四段。
縁あって本道院で子供達の世話をさせて貰っています。

ブログ内検索

近々の予定

11月の予定
   1日 全国大会
 8~9日 合宿
14~15日 中高生新人大会
  30日 キンボール大会、昇級試験
12月の予定
   7日 武専
  21日 納会・忘年会
  27日 年末休み
  31日 年末休み

星が見える名言集100

過去のお勧め記事



月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

アクセスカウンタです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。