FC2ブログ
物見山れんらくぼ
少林寺拳法 石川辰口道院関係者の交流用のブログです。 写真の掲載や記事の内容に問題がある場合は、メールフォームより連絡を下さい。
05 | 2010/06 | 07
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

石川辰口道院の合宿-2
さて、前回からの続きです。
青年の家に集合して、行事の開始です。

2010_06130045.jpg2010_06130046.jpg2010_06130048.jpg
まずは、アイスブレークと呼ばれる、ランダムなグループ作りでお互いに親交を深めます。
人間と言うものは、どうしてもいつも一緒にいる人間と固まってしまいますが、今回のように幼年部、少年部の
混合での行事の場合、仲の良い者同士だけでなく、普段それほど喋らない拳士とも交わる必要があります。

とはいえ、なかなか普段仲の良いグループを分解するのは大変なわけで、それをゲーム形式で
楽しみながら知らない拳士とも交流を深めるのが目的です。

2010_06130052.jpg2010_06130053.jpg
最初は対抗式のゲームである「王様ジャンケン」を行うために、2グループに分けました。

2010_06130057.jpg2010_06130041.jpg
こんな感じで、学年などに偏りがないように分かれます。

王様ジャンケンのルールは簡単で、野球のように攻撃側と守備側に分かれます。
守備側は、王様までに4層の人間の壁を作ります。攻撃側は、その壁をジャンケンで勝ち抜き、最終的に
王様にジャンケンで勝つことが目的です。
守備と攻撃はお互いに交代して、制限時間内により多くの勝ち抜いた人間が出たチームが勝ちになります。

2010_06130060.jpg2010_06130062.jpg2010_06130063.jpg
こんな感じで、壁となる守備側の人間をジャンケンで勝ち抜きます。

2010_06130065.jpg
ジャンケンでの勝負ですから、大人も子供も関係ありません。

2010_06130066.jpg2010_06130067.jpg2010_06130069.jpg
確率論でいうと、勝ちの確率が単純に1/2だとすると、それを4回繰り返す必要がありますから、
計算では最後まで勝ち抜ける確率は1/16となります。

2010_06130071.jpg2010_06130073.jpg
攻守交代。
今回の守備側の先頭の拳士は低学年の白帯の拳士でしたが、この子が妙にジャンケンが強い。
攻撃側が片っ端から返り討ちにあっています。
ちゃんと計算したわけではありませんが、勝率6割くらいは行っていた気がします。

2010_06130076.jpg2010_06130077.jpg
ジャンケンならそうそうケンカになることもありませんし、年齢、性別、体格などの差は全然関係ありません。
今回のような年齢層がバラバラな場合にはうってつけのゲームです。

続いては、リレー競走。
2010_06130082.jpg
リレーなのに皿の準備とは、これ如何に?

2010_06130083.jpg2010_06130084.jpg
4チームに分かれて走っていくと…

2010_06130085.jpg2010_06130090.jpg
一斉にお皿のお豆を、となりのお椀に移しだしました。
2粒移したら、元の位置に戻って次の人と交代する、豆リレーです。

2010_06130093.jpg
慌てると、豆がなかなか摘まめません。
かといって、確実を期してゆっくり行うと、他のチームに負けてしまいます。
『落ち着いて急ぐ』ことが重要です。

2010_06130096.jpg
上級生の子が、下級生の子に声をかけます。
こういうチームの連帯感が生まれるのはとてもよいことだと思います。

2010_06130097.jpg
負けたチームは、罰ゲームとしてスクワット蹴。

2010_06130100.jpg2010_06130101.jpg2010_06130103.jpg
二回戦。
走ってきた状態でそのまま掴もうとすると失敗するように見えます。
箸を持って、一瞬心の中を切り替える余裕をもった子は、走るのが遅くとも、結果的に早く
次の人にバトンタッチ出来ていたようでした。

2010_06130104.jpg
やっぱり負けたんで、罰ゲームのスクワット蹴。

体育館での最後の行事は、鬼ごっこです。
2010_06130106.jpg
ただし、ただの鬼ごっこではなく、お互いの体にくくりつけられたタオルを奪い合う騎馬戦的要素が含まれています。

2010_06130107.jpg2010_06130109.jpg
皆が一斉に走り出します。
なにせ、この鬼ごっこ、全員が敵ですから、誰か一人から逃げ切れたと思って一息つくと、うしろから別の人間に
追いかけられると言う、先ほどのチームワークが試されるゲームとは真逆の方向性のゲームになります。

2010_06130110.jpg2010_06130113.jpg
タオルをとられるとその場で座るルールのため、段々と人数が減っていきます。
人数が減って元の広さのままだとおいかけるのも大変なので、プレイヤーが減るにつれて、逃げ回るエリアも
段々狭くなります。

2010_06130119.jpg
最後に数人になったところ。
人数が少ないと、お互いに睨みあいになって逆に動けなくなります。
お互いがどう動くかと言う、読みあいと駆け引きが重要になっていきます。

2010_06130120.jpg2010_06130121.jpg
鬼ごっこは相手を捕まえるゲームですが、ときとして自分から動かないことが正解の場合もあります。
この場合、我慢しきれず先に動いてしまい、逆に自分が追いかけらる立場になってしまいました。

2010_06130125.jpg
最後の三人になったところでジャンケン。
三人だと、鬼ごっこ自体がむずかしですしね。

2010_06130126.jpg2010_06130127.jpg
おやつタイム。
高倉さんと、6年生の女の子たちが用意してくれた、フルーツとホットケーキ。

2010_06130128.jpg2010_06130131.jpg
それぞれにおやつが配られました。

2010_06130133.jpg2010_06130139.jpg
ゆっくりとおやつタイム。
この日は気温自体が高かったのと、直前の鬼ごっこで走り回っていたので、水分を補給しながら美味しそうに
おやつを食べていました。

2010_06130141.jpg
これはちょっとくつろぎ過ぎかな?

というわけで、本日の更新はここまでです。
次回の更新をお待ちください。





スポンサーサイト






プロフィール

なかの

Author:なかの
石川辰口道院 正拳士四段。
縁あって本道院で子供達の世話をさせて貰っています。

ブログ内検索

近々の予定

11月の予定
   1日 全国大会
 8~9日 合宿
14~15日 中高生新人大会
  30日 キンボール大会、昇級試験
12月の予定
   7日 武専
  21日 納会・忘年会
  27日 年末休み
  31日 年末休み

星が見える名言集100

過去のお勧め記事



月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

アクセスカウンタです。