物見山れんらくぼ
少林寺拳法 石川辰口道院関係者の交流用のブログです。 写真の掲載や記事の内容に問題がある場合は、メールフォームより連絡を下さい。
12 | 2012/01 | 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪が大変ですね
最近あまり雪が降ってなかったので、いきなりドカンと降られると大変ですね。
会社に行く途中は平気だったのに、駐車場の雪かきでえらい目に遭いました。
先に来てた人が私の駐車場所に雪を捨てていて、私が到着すると雪が山盛り状態。
勘弁して欲しいですわ。

2012_01210001.jpg
先週の土曜日の様子。
色々な事情で、練習が始まる前に特別練習をしている子がいます。

2012_01210002.jpg
例によって、準備運動代わりの鬼ごっこ。
みんな元気よく走り回っています。

2012_01210004.jpg
今月と来月の予定表。
行事そのものは少ないですが、2月には昇級試験があります。
受験する人はがんばってください。

2012_01210005.jpg
誕生日のプレゼント…だと思います。多分。

スポンサーサイト

贈り物
昨年末に新居に引っ越したのですが、道院の皆さんから新居への引っ越し祝いを頂きました。

2012_01190007.jpg
シマトネリコという観葉植物で、暖かい地方原産だそうです。
ちょうど、部屋が乾燥していて困っていたところなので、さっそく水を挙げて部屋の湿度の向上に一役買ってもらっています。

みなさんどうもありがとうございました。


新年互礼会-3
新年互礼会の記事の最終回です。

互礼会終了後は、ここ数年定番となっている、大家拳士のお店「CIROL」へ移動します。

2012_01150062.jpg
場所の広さも今回の参加人数でちょうどいい感じです。

2012_01150065.jpg 2012_01150066.jpg
仕事の都合で遅れてきた廣瀬拳士も合流して、20周年記念式典の打ち合わせも兼ねての飲み会となりました。
アルコールを嗜みながらそれぞれに話の花を咲かせています。

2012_01150067.jpg
今回頂いたカクテル。
定番のジンから、お任せカクテルまで色々でした。

おまけ
2012_01150063.jpg
CIROLに貼ってあったポスター。
よく見ると、全員大家拳士です(笑)。
年賀状もこの絵柄を使ったそうで、それなりにお金がかかったとか。
最初見たときに爆笑してしまいました。

新年互礼会-2
新年互礼会の続きです。

2012_01150042.jpg
加賀梯道院の安田先生が北陸最高段位八段に昇段されたので、そのご挨拶です。
安田先生曰く、
 「八段と言っても、普通の昇段試験と同じで学科をやって法形をやって口頭試問を受けてて、特別なことはないよ。
  敢えて言うなら、八段の試験官を出来る奴は少林寺拳法全体を見ても少ないので、どうしても顔見知りになることくらいだけど」
と言ってました。

2012_01150046.jpg
司会の畑山さんの陰謀により、杉元拳士が壇上で安田先生に質問する羽目になっていました(笑)。

2012_01150044.jpg DSC00568.jpg DSC00583.jpg
馳先生や善田先生、岡田先生を取り囲んで写真を撮りまくりです。
ああ(自分も含めて)ミーハーばっか(笑)。

2012_01150049.jpg
横から見るとこんな感じです。

2012_01150052.jpg
写真を撮っていた善田先生のお話。
このあたりになると、みんな結構アルコールが回っているせいか、話を聞いているのかいないのか、
よくわからない状態になっています。

2012_01150055.jpg
高倉先生のお酌のサポートに回る大家拳士。
私もこのころになるといい感じでアルコールが回っていました。

2012_01150056.jpg
各ブロックの代表が壇上に上がって色々とあいさつさせられています。
白山・能美ブロックも何か話をしたような気がしますが忘れました(笑)。

2012_01150057.jpg
そろそろお開きと言うことで、振興会の若松副会長のご挨拶。

2012_01150059.jpg 2012_01150060.jpg
最後は万歳三唱で締めくくりとなりました。

本日の更新はここまでです。
あと一回だけ、新年互礼会の話題をアップします。



新年互礼会
石川県連主催の新年互礼会が行われました。
新年互礼会は、石川県の道院から拳士が集まって新年のあいさつを行う会合で、金沢市のホテル金沢で行われました。

2012_01150001.jpg 2012_01150002.jpg
早めに到着したので、ラウンジで待っています。
今回の新年互礼会には、石川辰口道院からは高倉先生を筆頭に、玉城先生、寺西拳士、山崎拳士、杉元拳士夫妻、村田拳士、大家拳士、自分の合計8名が参加しました。

2012_01150005.jpg 2012_01150006.jpg 2012_01150007.jpg
会場に入ります。
ホテル金沢自体が比較的新しいホテルなので、内装もきれいです。
料理もとてもおいしそうです。

2012_01150008.jpg
立食形式なので立ったままたむろっています。

2012_01150012.jpg
石川県連会長の岡田先生。
上品な笑顔で立ってらっしゃいます。
それにしても背が高い。

2012_01150014.jpg 2012_01150015.jpg
奉納演武。
毎年、奉納演武は狭い台の上で行われるため、壁にぶつかったりしないかハラハラしながら見る羽目になります。

2012_01150021.jpg 2012_01150022.jpg
まずは石川県連理事長の高倉先生の挨拶。
みんな結手で聞いています。

2012_01150025.jpg 2012_01150028.jpg 2012_01150033.jpg
岡田先生、県連名誉顧問の馳先生、県連副会長の山田先生の、怒涛の挨拶三連発。

2012_01150035.jpg 2012_01150037.jpg
更に振興会会長の米沢先生、県連副会長の中村先生の挨拶。
中村先生には乾杯の音頭をとっていただきました。
(うっかり、乾杯の瞬間は写真撮り損ねてしまいましたが)

2012_01150039.jpg
さっそく料理にありつきます。

さすがにうまい。

私は忘年会、新年会は辰口で行われたせいでアルコールを飲めませんでしたのが、今回は金沢での開催なので
遠慮なく飲んでいます。

2012_01150040.jpg 2012_01150041.jpg
偉い人たちはなかなか食事をさせてもらえません。
左は、高倉先生が来賓の先生方の歓待をしているところです。
会全体の進行にも目を配らなくてはいけないため、飲み食いしている暇がありません。

右は学生連盟の学生拳士たちが中村先生のありがたいお話を聞いているところ。
お腹も空いているだろうになー、と思いつつ、つまんできた料理に箸を進めます。

さて、本日の更新は以上です。
続きはまた後日に。



初稽古は行けませんでした
この時期は寒さ対策が重要ですが、一番の寒さ対策は体を動かすことです。
ただし、指導を受けて体を動かしている子供たちはいいのですが、
指導しているこちらは体を全然動かさないので寒くてたまりません。

2012_01140002.jpg
初段に向けて寺西・山崎拳士が特訓中。
多分、今一番道院で練習している二人です。

2012_01140003.jpg 2012_01140005.jpg
子供たちの寒さ対策で鬼ごっこ。
冷静に考えると10~20分、縦横無尽に走り続けているわけですからものすごいスタミナです。
おじさんではついていけません(笑)。

2012_01140006.jpg 2012_01140007.jpg
玉城先生の法話。
この日は「脚下照顧」についてのお話でした。



新春
新春が過ぎてから『新春』というタイトルの記事を書くあたりに、ブログ主のひねくれた根性が垣間見えます。
とはいえ、せっかくなので新春らしい写真でも貼ります。

2012_01040002.jpg
私の家の玄関に飾ってある盆栽(?)。
祖母からの頂き物なので、これが一体何なのかは祖母に聞かないとよくわかりません。
でも見た目縁起はよさそうです。

で、まだ練習は休みなのですが、2月に昇段試験がある尻に火が付いた練習熱心な拳士たちが集まっています。
2012_01040007.jpg 2012_01040008.jpg
みっちりと2時間ほど練習しました。



2011年、納会-5
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

さて、昨年からの納会の様子のラストとなります。

納会の後は、餅つき大会となります。
2011_12230137.jpg 2011_12230138.jpg
餅つきの準備中。
時々勘違いしている人がいますが、蒸籠で蒸したお持ちを臼に入れら、
まず杵でこねくり回して餅に粘りを出します。
私の聞いた話では、それを知らない人が蒸籠から出した持ちをいきなり杵で全力で突いてしまい、
餅が臼の外に飛び散って大惨事になったことがありました。

2011_12230140.jpg
まずは玉城先生がお手本を。

2011_12230142.jpg 2011_12230143.jpg
続いて子供たちが続きます。
小さい体で杵を全力で持ち上げて頑張っています。

2011_12230148.jpg
これ、餅をつく人も大変ですが、手返し(餅が臼にへばりつかないようにひっくり返す人)も大変です。
特に、今回のように杵を持つが手おぼつかない子供だと、予想もつかないタイミングで突いて来たり、
振り下ろした杵があさっての方向に飛んで行ったりしますから、冷や冷やものです。

2011_12230150.jpg 2011_12230152.jpg
2011_12230154.jpg 2011_12230156.jpg
女の子たちも果敢に挑戦します。
みんな楽しそうですね。

2011_12230158.jpg 2011_12230159.jpg
男の子もかっこいいところを見せてくれます。

2011_12230163.jpg 2011_12230165.jpg
こちらは突きあがったお餅を味付け中。
黄な粉とか大根おろしとかがあったそうです。
どんな味付けでも、搗き立てはとてもおいしいです。

2011_12230168.jpg
小さい女の子が、大人の人のサポートを受けながら餅をつきます。
これ、実はサポートする方って子供がケガをしないように気を付けながら、
結構無理な体勢で杵を持つので、自分で普通に突くよりも大変なんです。

そんなこんなで、みんなで餅つきが行われ、納会は無事終了しました。
今年もこんな風に楽しく納会を迎えられると良いですね。







プロフィール

なかの

Author:なかの
石川辰口道院 正拳士四段。
縁あって本道院で子供達の世話をさせて貰っています。

ブログ内検索

近々の予定

11月の予定
   1日 全国大会
 8~9日 合宿
14~15日 中高生新人大会
  30日 キンボール大会、昇級試験
12月の予定
   7日 武専
  21日 納会・忘年会
  27日 年末休み
  31日 年末休み

星が見える名言集100

過去のお勧め記事



月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

アクセスカウンタです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。