物見山れんらくぼ
少林寺拳法 石川辰口道院関係者の交流用のブログです。 写真の掲載や記事の内容に問題がある場合は、メールフォームより連絡を下さい。
09 | 2012/10 | 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20周年記念祝賀会の様子-3
さて、20周年記念祝賀会の様子の続きです。

DSCF1099.jpg
総裁が到着されました。
高倉先生の奥さんも着物に着替えてお出迎えです。

DSCF1100.jpg DSCF1101.jpg
会場に入って自分の席に座る子供たち。
今は騒いでもいいけど、式典中は静かにしててくれよー。

DSCF1102.jpg
本番開始直前。
太鼓の近くで待機するY拳士。
その後ろは招待演武を披露する金沢の道院の拳士たち。

DSCF1104.jpg
高倉先生主座による鎮魂行。
本来は道場で安座して行うのですが、今回は変則的に椅子に座って行います。
さすがに少林寺拳法関係者ばかりなので、鎮魂行の聖句なども見事にそろっていました。

DSCF1105.jpg
小松ケーブルTV局のカメラマンの方。
忙しい高倉先生の代理で、私が直前にインタビュー(と言っても撮影はなしで話を聞くだけ)を受けてました。
今週、20周年記念の様子を放送していると聞きましたが、どなたかご覧になったかたはいるのでしょうか?

DSCF1106.jpg DSCF1108.jpg
当道院のM拳士による奉納演武。
右は、その様子を撮影する北國新聞の記者さん。
こちらの記者さんにも祝賀会が始まる直前にインタビューを受けていましたが、
鎮魂行の打棒を担当していたので、途中でH拳士に変わってもらいました。

DSCF1109.jpg
続いて招待演武。
本当は前に出て演武の途中を撮影したかったのですが、その余裕がありませんでした。

DSCF1110.jpg DSCF1111.jpg DSCF1112.jpg
その代わりに、招待演武に見入っている子供たち。
スポットライトで照らされた中での演武は、独特の迫力があります。

DSCF1116.jpg
会場の後ろではTV局の人が陣取って撮影中。
お仕事ご苦労様です。

DSCF1120.jpg
続いて、総裁の講演。
自身の体調の悪さをおしての講演で聞き入ってしまいました。

DSCF1121.jpg DSCF1122.jpg
子供たちも神妙に聞き入っています。

DSCF1123.jpg DSCF1124.jpg
こちらは石川辰口道院の現役拳士 & 保護者の方々。
真剣な顔で聞き入っています。

#正直に言うと、後半、朝からの疲れが出て、ちょっとウトウトとしてしまいました…。

DSCF1127.jpg
体調の悪さを感じさせない、堂々とした講演の様子。

DSCF1128.jpg DSCF1129.jpg DSCF1130.jpg
正面付近のテーブルの先生方。
自民党の岡田先生や中村先生の顔が見えます。

50分の講演が終わり、祝賀会の準備のため、ゲストの方にはいったん2Fに移動して頂いて、
記念撮影を行いました。

DSCF1132.jpg
何せ、150人からの人間が動きますので並べるのも大変です。

DSCF1134.jpg
実は、当初の見積もりよりも1段当たりに並べる人の数が少なかったため、急遽並び方をかえる羽目になりました。
3Fから2Fへの人の移動がうまくいっただけに、これは計算外でした。

DSCF1135.jpg
しかし、計算外だとゲストを待たせるわけにはいきません。
1列に並ぶ人を詰めてもらい、並びきれなかった人のために新たに列を作り直し、四苦八苦しながら
150人を何とか並べ直します。

DSCF1136.jpg
色々な方に協力してもらった結果、何とか並べ直すことができました。
この後、石川県連のM先生に撮影してもらいました。
(妙に時間がかかったのは、参加された方ならご存知の通り)
無事、とは言えませんが、何とか写真撮影が完了しました。

ちなみに、この撮影したデータは当道院のO拳士のお父さんが、祝賀会中にみんなに配れるようにと
ジャスコまで走って現像して頂きました。
写真の現像は間に合ったのですが、連絡の行き違いで近隣の拳士には集合写真を配るのが後日になってしまいましたが、
遠方からのお客様にはその場で配ることができました。
O拳士のお父さんにはこの場を借りてお礼申し上げます。


スポンサーサイト

20周年記念祝賀会の様子-2
さて、1回あきましたが20周年記念祝賀会の様子の続きです。

DSCF1075.jpg DSCF1076.jpg
1階の抹茶部屋。
ゲストの方にはここで一度抹茶を飲んで頂いて、まったりとしてもらう予定でした。
で、写真はその抹茶配りガールズです。
ただ、配るのを担当しているはずなのにテーブルに座って自分たちがまったりとしている子がいます(笑)。

DSCF1078.jpg DSCF1079.jpg
試飲中?
自分たちで抹茶を味わっています。
まあ、まだゲストが来る時間ではないので構いませんが。

DSCF1080.jpg DSCF1083.jpg
こういうときは、野郎は基本的に役に立ちません。
それは大人も子供も同じです。
控え室でゲームに興じているようです。

DSCF1082.jpg DSCF1086.jpg
一方、大人のスタッフは時間に追われて殺気立ってきています。
左は3Fの祝賀会会場。進行の確認を進めています。
右は2Fのウェイティングルーム。ゲストへ飲み物を提供する係りの人が準備に追われています。

DSCF1088.jpg DSCF1089.jpg
総裁の色紙の記念撮影。
くじ引きで誰に手に渡るかわからないからと、記念撮影中。
後々、この色紙があんなことになるとは…。
(と、興味を引かせてみる)

DSCF1091.jpg DSCF1092.jpg
そうこうするうちに、ゲストの方がやってきました。
いよいよ祝賀会本番です。



閑話休題
さて、20周年記念祝賀会の記事はいったんお休みして、前日の練習の様子です。

DSCF1332.jpg
この日は昇級試験がありました。
今回は、試験的に緑帯の拳士の試験を武道館で集合して行うのではなく、各道院で個別に行う方式になりました。

DSCF1333.jpg
試験中の緑帯拳士たち。
いつもの道院での試験の成果、緊張の度合いもちょっと中途半端な感じでした。

DSCF1335.jpg
試験終了後。
間違い探しのクイズの本をみんなで見ています。

DSCF1339.jpg
いつものようにドッジボール。
この日は、試験を受けた拳士がそのまま帰ったので、ちょっと人数が少なめです。

DSCF1342.jpg DSCF1343.jpg
白帯・黄色帯拳士と、緑帯・茶帯拳士が対面で練習。
先輩が後輩に技のかけ方を教えています。

DSCF1345.jpg DSCF1346.jpg
鎮魂行。
粛々と行います。

DSCF1347.jpg DSCF1348.jpg
作務(掃除)。
全員でいっせいに床を拭きます。
なにやらさぼっている拳士もいるようないないような?

DSCF1353.jpg DSCF1354.jpg
高倉先生の指導と、それを受けて技をやってみせる少年拳士。
写真では足刀蹴をやってますが、この蹴は結構難易度が高い技です。

DSCF1355.jpg DSCF1356.jpg
逆小手という投げ技の練習中。
うまくかかったでしょうか?








20周年記念祝賀会の様子-1
お仕事の関係で更新が遅れました。
今回は当日の様子をお伝えします。

DSCF1045.jpg
9:00。
主要スタッフはこの時間に集合して準備を始めます。

DSCF1047.jpg DSCF1046.jpg
高倉先生をはじめ、みんな既に作業を始めています。
何せ、前日の準備の時間が十分にとれずに持ち越しになった仕事の分、当日のお仕事はがっちり増えています。

DSCF1049.jpg
2Fのウェイティングルーム。
昨日の夜はまだ準備中でしたが、きっちりと仕上がっています。

DSCF1050.jpg DSCF1052.jpg
3Fの祝賀会会場。
まだ多少設備のセッティングが残っているとはいえ、ほとんど準備は出来ています。

DSCF1053.jpg DSCF1054.jpg
受付。
こちらはまだまだ準備が残っています。
受付担当の女性陣があれやこれやと作業に追われています。

DSCF1056.jpg
入り口の案内ポスター貼り。
昨日に続いてT拳士がこき使われています(笑)。

DSCF1057.jpg
段取りの再確認。
この日予定されているイベントの中で、一番人を捌くのが大変な記念写真の案内の段取りを確認中です。
この時点ではそれほど問題はないように思われましたが…。

DSCF1059.jpg DSCF1061.jpg
そろそろ当日手伝いの保護者やスタッフも集合してきています。
用意しなくてはいけないことはまだまだ沢山あります。

DSCF1062.jpg
例えば、当日に届けられる荷物。
これは、祝賀会に招かれた方からの花の差し入れです。
こういうものも捌いていかないといけません。

DSCF1065.jpg
BGMや照明の打ち合わせ。
本来、前の日に行う予定だったので、かっつめ気味にどんどんBGMや照明の内容やタイミングを決めていきます。

DSCF1067.jpg
祝賀会開始の太鼓担当のY拳士の試し打ち。
出番が少ない割りに大きく目立つため、ミスると大きく恥をかいてしまう役割なため、
何度も(一人で)リハーサルしています。

DSCF1064.jpg DSCF1069.jpg DSCF1070.jpg
走行しているうちに、子供たちも集合しています。
基本、「結婚式に参加するような格好で」ということで、小学校の制服でいいだろうという話だったのですが、
実は制服のない学校もあるので、子供たちの格好がマチマチになっていました。
まあ、お祝い事ですので、着飾るのはアリだと思います。

DSCF1071.jpg DSCF1072.jpg DSCF1073.jpg
しかし、大人のほうはやることが腐るほどある上に時間が迫っているので、のんびりとはしていられません。
テーブルのセッティングや、進行の最終確認、書道の森先生の準備など、時間に追い立てられながらの
作業となります。

そんなこんなで祝賀会の開始時間は近づいてきました。
本日の更新はここまでです。




20周年記念祝賀会の様子(その前日)
ようやく写真の整理が出来てきました。ボチボチと更新していきます。

今回の更新は、祝賀会前日の様子です。

DSCF1002.jpg
日もとっぷりと暮れた夜の21:00。
会場設営のために一般部の拳士と保護者の方が集合しています。
本来は昼間に用意できるはずが、会場の都合でこんな時間から用意することになりました。
本当は祝賀会のリハーサルとかもやる予定だったのに…。

DSCF1003.jpg DSCF1004.jpg
当日のための荷物が運び込まれています。
結構な量になっています。

DSCF1005.jpg DSCF1006.jpg DSCF1007.jpg
まずは明日の進行の読み合わせ。
全体スケジュールの把握と、各々が何を担当するのかを確認しています。

DSCF1011.jpg DSCF1013.jpg
参加された方はご存知だと思いますが、書道家の森さんのパフォーマンスのための舞台確認をしています。
当初は、『大きな紙に文字を書くだけ』という認識だったのですが、パフォーマンスの内容を聞くと、
結構大掛かりな内容でした。
紙を持つ担当は真剣に話を聞いています。

DSCF1012.jpg
準備の合間の談笑。
20周年に参加するために帰省していたT拳士も、否応もなく準備に駆り出されています。

DSCF1015.jpg
当日、単独演武を披露する予定のM拳士。
会場の前後の狭さに絶句して、どうやって演武をやろうか悩んでいます。

DSCF1018.jpg DSCF1019.jpg
書道のパフォーマンスのリハーサルで、実際に紙を広げ、それを会場の外まで運び出しています。
結構大掛かりなので、口頭の説明だけでなく実際にやってみないとわかりません。

DSCF1020.jpg DSCF1023.jpg
会場を吟味して、色々と確認を進める女性陣。
今回の進行の主力です。

DSCF1022.jpg
プロジェクターの映写ができるか、実際に確認中。
仕事でもPCにプロジェクターをつないで使うことがありますが、客先での重要なプレゼンの時に限って、
なかなか写らないことがよくあります。
そういうことがないように、念入りに接続や操作を確認中。

DSCF1026.jpg DSCF1028.jpg
参加者へのお土産の作成中。
お土産のパッケージングから、袋へ詰めるところまで、結構な作業を自前で行っています。

DSCF1029.jpg DSCF1030.jpg
DSCF1031.jpg DSCF1032.jpg
こんな感じで150人分。
5~6人がかりで1時間ほどかかりました。
でも、お饅頭などは当日に運ばれるので、この日だけでお土産の用意は終わったわけではありません。
とりあえず、前日できる作業が完了した状態になっています。

DSCF1033.jpg
舞台の看板なども整ってきました。

DSCF1034.jpg
当日配ったパンフレット。
写真は撮り損ねましたが、パンフレットに挟まっていた席次の紙を折ってパンフレットに挟む作業も
行っています。これも6~7人がかりで30分ほどでしょうか。

DSCF1035.jpg
がんばる高倉先生。
当日一人一人の名札に挟まっている「一言シート」を書いています。

DSCF1037.jpg DSCF1038.jpg
1階のお抹茶コーナー。
こちらも用意が整ってきました。何となく雅な雰囲気。

DSCF1039.jpg DSCF1044.jpg
進行状況の確認。
この日はとりあえず12:00で一旦解散となりましたが、進行の確認などの作業も残っていて、
そのまま作業を続行していた人もいたそうです。
ちなみに、高倉先生は朝の3:00まで作業をしていたそうです。まあ、大変ですわ。

こんな感じで、前日の準備は行われました。
次回からは当日の様子をお伝えします。


20周年記念が無事終わったことへの御礼
本日の20周年記念祝賀会は無事完了いたしました。
別に私が主催したわけではありませんが、ご協力いただいた保護者の方や関連する方々には
改めて御礼を申し上げたいと思います。

さて、例によって写真の整理が追いついておりませんので、祝賀会についてはボチボチと更新していきます。

さて、本番
20周年記念祝賀会の当日です。
昨日ももろもろの事情で深夜まで作業していました。
今日もリハーサルで朝から準備です。
では、本番に向けてがんばります。


いよいよ20周年記念
今週末が20周年記念祝賀会ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
私は風邪を引いてしまいました。
今回の更新は写真少な目です。

DSCF4677.jpg
誕生日プレゼント。
この日は2名の拳士の誕生日で、プレゼントが渡されました。

DSCF4680.jpg DSCF4681.jpg
歌の練習中。
正直に言うと、ドラえもんの歌のほうは歌詞をきちんと覚えていません。
とは言っても、当日はプロジェクターで歌詞が映写されるそうなのであんまり心配していません。



2012年度の合宿-9
さて、合宿についての更新のラストです。

DSCF4628.jpg
合宿の最後のイベントとして、20周年記念祝賀会の説明が行われました。
最初の対象は子供たちで、当日どんなことが行われ、自分たちがどんなことをするのかについて説明を受けています。

DSCF4630.jpg
歌の練習。
当日みんなの前で歌ってもらいますので、何度でも練習します。

DSCF4634.jpg
合宿に参加した拳士をお迎えに来るチャンスを利用して、
保護者の方にも20周年記念祝賀会の説明会を行いました。

DSCF4636.jpg
一方、子供たちは施設内の掃除をしています。
ここでは、誰がどこの掃除をするのかを割り当てています。

DSCF4637.jpg
ロビー担当。
広いロビーに掃除機をかけています。
何人かで、電源コードを差し替えながら掃除をしています。

DSCF4638.jpg
こちらは女子トイレ。
さすがに中に入っては写真が撮れません(笑)。
水をかけながらブラシで擦っているようです。

DSCF4641.jpg
洗面台。
こちらも水をかけながらブラシで擦っています。
見ていると、掃除をしているのか水遊びをしているのかよく区別がつかないときもありました(笑)。

DSCF4642.jpg
こちらは男子トイレ。便器に水をかけて洗っています。

DSCF4643.jpg DSCF4645.jpg
掃除が終わった後、まだ保護者向けの説明会が続いていましたので自由時間となりました。
ドッジボールをしたり、和室に集まったりと、思い思いの時間を過ごしていました。

DSCF4648.jpg
最後に記念撮影。

今回の合宿は20周年記念祝賀会の準備も兼ねていたので、ちょっと変則的な内容でした。
ブログを書いていても、暇があればドッジボールをしていたような気がしますが、
親睦を深めるという意味ではよかったのではないでしょうか。





2012年度の合宿-8
さて、前回からの続きです。

20周年記念祝賀会では、お出でになったゲストの方々に抹茶を振舞う企画が予定されています。
子供たちには、抹茶を運ぶ役をやってもらうため、お茶のお勉強会となりました。

DSCF4596.jpg
施設の和室を借りて、子供たちには輪になって座ってもらいました。

DSCF4597.jpg DSCF4598.jpg
お茶を担当している方と、お茶の準備を待つ子供たち。
道具などもそれなりに取り揃えて、それなりに本格的にやっています。

DSCF4599.jpg
茶碗にお湯を注いでもらってから自分の場所に移動します。

DSCF4602.jpg
とりあえず茶筅を渡されていますが、何をしていいのかよくわからないようです。

DSCF4605.jpg DSCF4606.jpg
茶筅の使い方を習って、一生懸命お茶を立てています。
子供たちの様子を見ていると、何だかよくわからないけど、とりあえずやってみるといった感じでしたね。

DSCF4608.jpg
何しろ人数が多いので、保護者の方々が次から次へと準備を進めています。

DSCF4609.jpg DSCF4610.jpg
大人のアドバイスを受けながら、お茶を立てます。
この辺りは、私もどうすればいいのかよくわからないので、余計な口を出さず、写真撮影に専念します。

DSCF4611.jpg DSCF4614.jpg
お茶を味わっていますが、どちらかというとお茶菓子の方に目が行っているような気がします。
(実際その通りなんでしょうが)

DSCF4618.jpg DSCF4620.jpg
女の子は、茶道を習っている子がいるのでしょうか? 男の子のそれよりはもう少し様になっている気がします。

DSCF4626.jpg
最後は、20周年記念祝賀会でお茶を振舞う役に任命された女の子たちを集めて、当日に向けてのレクチャー。
本番では、どれくらい優雅に動けるでしょうか?


本日の更新はここまでです。
長くなりましたが、次回で合宿についての最後の更新となります。




2012年度の合宿-7
さて、前回からの続きです。

DSCF4579.jpg DSCF4580.jpg
朝食が終わって、しばし自由時間。
ロビーでテレビを見たり、エレクトーンや輪投げに興じています。

DSCF4582.jpg
こちらは体育館。
早速ドッジボールをはじめています。暇さえあればドッジボールをしている気がしますが…。

DSCF4583.jpg DSCF4584.jpg DSCF4587.jpg
前日の箱作りの続き。
結局、前の日だけでは作業が終わらず、日曜日の朝に持ち越しになっています。
結構遊んでいて作業が進まなかったグループも多く、朝一で作業の続きをがんばっています。

DSCF4589.jpg DSCF4590.jpg
協力して箱作りに取り組んでいます。

DSCF4593.jpg DSCF4592.jpg
完成。
出来については論評は控えます。
この6つの箱から3つが選ばれて、20周年記念パーティで使われることになりました。



2012年度の合宿-6
合宿から1週間以上経ちましたが、未だ写真が残っていますので
空気を読まずに更新を続けます。
なお、カメラの調子が悪くて、写真の右側が微妙にボケています。
その辺りはご容赦ください。


DSCF4557.jpg
朝のラジオ体操。
6年生の拳士たちが前に立って体操をしています。
去年は3~4時くらいから起き出してゴソゴソする子がいて困りましたが、今年はちゃんと眠っていたようでした。

DSCF4559.jpg
この日のスケジュールの説明。
まずは食事までの時間に、自分たちの宿泊した部屋を掃除します。

DSCF4560.jpg DSCF4561.jpg DSCF4564.jpg
掃除機をかけたり、ゴミを捨てたり、ベッドのシーツを所定の場所に運んだりと、
それぞれに動き回っています。
ここでも、女の子の方がキチンとした仕事をしていたようでした。

DSCF4565.jpg
朝食の配膳中。
前日同様、6年の女の子が主体となって動き回っています。

DSCF4567.jpgDSCF4568.jpg
その間、ロビーでまったりと待つ、他の拳士たち。
食事の準備をするお母さんと、準備ができるのを待っている他の家族といった感じですね。

DSCF4570.jpg DSCF4571.jpg
待望の朝食。
みんなそろそろエンジンがかかってきたようで、食堂が騒がしくなってきました。

DSCF4572.jpg DSCF4577.jpg DSCF4578.jpg
いっせいに朝食を食べています。

本日の更新はここまでです。




2012年度の合宿-5
1日空きましたが、前回からの続きです。

DSCF4508.jpg DSCF4511.jpg DSCF4513.jpg
食事の後は、自由時間をおいてから肝試しタイムとなります。
驚かし用に、色々とグッズを購入しましたが、さて、これで本当に驚いてくれるのかどうか?

DSCF4515.jpg
生憎と気も試し中は、驚かすために藪に潜んでいたので写真はほとんど撮れませんでした。
何とか1枚だけ撮ってありますが、ボケボケです。

DSCF4517.jpg
肝試し後の自由時間。
なぜこんなひょっとこのお面があるのかよくわかりませんが、子供たちが面白がって被っています。

DSCF4518.jpg DSCF4520.jpg DSCF4525.jpg
子供たちが肝試しの扮装を着たがっていたので着せてあげます。

DSCF4532.jpg DSCF4535.jpg
ロビーでは腕相撲大会。

DSCF4542.jpg DSCF4544.jpg DSCF4547.jpg
就寝時間まで、子供たちは施設のあちこちで思い思いの時間を過ごしています。

DSCF4550.jpg DSCF4551.jpg
大人の人は宴会今日の反省会。
こうして夜は更けていきました。


2012年度の合宿-4
さて、前回からの続きです。

DSCF4473.jpg
この施設の夕飯の時間が5:30と結構早いため、箱作りはいったん中断して食事の時間となりました。

DSCF4475.jpg
ロビーで食事の準備を待つ拳士たち。
この施設の配膳は自分たちで行う必要があるため、6年の女の子たちが一生懸命食事の準備をしています。
(彼女ら曰く『男子は役にたたないから、あたしらでやる』とのことでした(笑))

DSCF4478.jpg DSCF4479.jpg DSCF4480.jpg
おのおの席につきます。
食事の量は年齢・性別に関係なく一律なため、小さい子だとちょっと量が多すぎるということもあったようです。

DSCF4481.jpg DSCF4482.jpg DSCF4483.jpg
仲良くお食事中。
みんなワイワイとおしゃべりしながら楽しそうです。

DSCF4484.jpg
大人の立場だと、ちょっと気の抜ける時間となります。
ほっと一息。

DSCF4485.jpg
この日の夕飯。
お味はまあまあでした(公共施設で味に過剰な期待をしていけないのは常識です)。

DSCF4486.jpg DSCF4492.jpg DSCF4495.jpg
たくさん食べたので、そろそろお腹いっぱいといったところでしょうか?

DSCF4496.jpg
高倉先生から、この後のスケジュールについての説明がありました。
この後は、自由時間の後、肝試し、入浴と続きます。

DSCF4497.jpg
食器の片付け。
みんなの皿を一箇所に集めてから配膳場所に返します。


本日の更新はここまでです。


2012年度の合宿-3
さて、合宿の様子の続きです。

DSCF4446.jpg
おや? 段ボール箱がいくつもあります。
何なのでしょうか?
これは、20周年記念でくじ引きを行う予定なのですが、そのためのくじ入れの箱でした。
ただ、このままでは愛想もないので、みんなに工作で飾ってもらうことになりました。

実際に使うのは3個ほどなのですが、この人数で3個に装飾してもらうのはつらいので、
6個の箱を用意し、装飾したものをコンペティションで選択することになりました。

DSCF4447.jpg DSCF4448.jpg
さっそく分かれて、箱の装飾をどうするか相談しています。

DSCF4449.jpg DSCF4450.jpg
装飾用の色紙などが用意されていて、それを使って色々と工作を行います。

DSCF4454.jpg DSCF4455.jpg
男の子たちは物を作るのは得意ですが、装飾するのは苦手らしく、手が止まっています。
考えてみるとこういうのは女の子の方が得意な感じがします。
実際、活発に意見を出して具体的にどうやって装飾するか話し合っていますが、
男の子の方は、いまいち意見が出ません。

DSCF4457.jpg DSCF4462.jpg
どんどん作業が進む女の子たち。
アイデアもどんどん出ているようです。

DSCF4460.jpg
箱を前にしてどんよりとした雰囲気で手が進まない男の子たち。
この時点で折り紙で紙飛行機を作って現実逃避している子達も多数いました。

DSCF4465.jpg DSCF4468.jpg
それでも作業は進みます。
何だかよくわかりませんが、何かが出来ているようです。

DSCF4471.jpg
こちらは何とか形になってきました。
なかなかイカした装飾です。さすがに女の子といったところでしょうか?


さて、本日の更新はここまでです。







2012年度の合宿-2
さて、前回からの続きです。

DSCF4425.jpg DSCF4426.jpg
それぞれの部屋で着替えたら、体育館に集合です。
早速ボールを引っ張り出してきてドッジボールを始めてました。

DSCF4428.jpg
子供たちのドッジボールを眺めている大人たち。
正直、年をとってくると、子供たちのドッジボールにはスタミナ的に参加できません(笑)。

DSCF4430.jpg
とりあえず整列。
遊ぶときと練習のときのけじめをつけましょう。

DSCF4431.jpg
誕生日の拳士に高倉先生がS拳士にプレゼントを贈ります(いくつになったかは秘密)。
たまたま合宿と日程があったので、この場で渡しています。

DSCF4432.jpg
鎮魂行の練習中。
20周年記念では、普段唱えている「聖句」だけでなく、長くて大人でも覚えるのが大変な「道訓」も唱えられるように、
この場で練習しています。
最初のほうはみんな結構言えるのですが、後のほうになるとあやふやな拳士が多いです。

DSCF4434.jpg
こちらは、20周年記念で歌う歌の練習。
H拳士がギター片手に来てくれました。
映画のドラえもんの主題歌の方は、学校でも歌っているらしくて、みんな結構うまいです。

DSCF4435.jpg DSCF4436.jpg
20周年記念では、歌いながら舞台に行進するという企画のため、実際に行進してみました。
いまひとつ状況がつかめていない拳士もいたようですが、概ね理解できていたようです。

DSCF4443.jpg DSCF4444.jpg
場所を変えて、研修室。
こちらでは、20周年記念で流す予定のスライドを鑑賞しました。
私も始めてみましたが、なかなか良い出来でした。

さて、本日の更新はここまでです。


2012年度の合宿-1
何とか代替のPCの環境が整ってきました。
ちょっと遅れましたが、先週行われた合宿の様子をお伝えします。

DSCF4400.jpg
台風が沖縄に近づいている影響で、やや曇り空ですが、何とか雨は降らずにいます。
やや蒸している点を除けば、比較的過ごしやすい気温でした。

DSCF4401.jpg
合宿のための荷物の運び込み。
少年自然の家などと違って、根上青年の家は単に宿泊施設や体育館を貸してくれるだけで、
飯盒炊爨やウォークラリーのようなイベントごとは用意されていません。
そのため、今回の合宿の催し物は全て自前ということになり、持ち込む荷物も大目です。

DSCF4403.jpg
施設内の確認。
今回は研修室や和室などをフルに使う予定なので、再度施設の中を確認しています。

DSCF4404.jpg DSCF4405.jpg
肝試しの下見。
子供たちからの合宿での要望の高いイベントが肝試しです。
肝試しの専用のコースはありませんので、建物裏手のグランドゴルフのホールを利用して肝試しを行いました。
明るいうちに、危険なところがないか、またどこで驚かすかを下見しています。

DSCF4406.jpg DSCF4410.jpg
集合時間になり、子供たちが集合し始めました。
どの子も宿泊ということでハイテンションです(笑)。

DSCF4411.jpg
まずは研修室に集合。
合宿のスケジュールについて、高倉先生から簡単に説明がありました。

DSCF4415.jpg DSCF4416.jpg
次に、施設の管理人の方から、施設利用に当たっての説明です。
少年自然の家などと比べると、割とシンプルな説明でした。

DSCF4418.jpg DSCF4419.jpg
説明が終わって、各自の割り当ての部屋に荷物を運ぶために移動を始めました。
楽しい合宿の始まりです。

DSCF4421.jpg
おや、H拳士がこんなところでギターを…。
詳細は、次回の記事でお知らせします。





更新が遅れています
PCが壊れてしまい、てんやわんやの状態です。
とりあえず、代替のPCを用意してセットアップを進めています。

もともと合宿では写真が多くて整理に時間がかかるのですが、上記の事情も重なって更新がままなりません。
随時更新はしていく予定ですので、気長にお待ちください。



プロフィール

なかの

Author:なかの
石川辰口道院 正拳士四段。
縁あって本道院で子供達の世話をさせて貰っています。

ブログ内検索

近々の予定

11月の予定
   1日 全国大会
 8~9日 合宿
14~15日 中高生新人大会
  30日 キンボール大会、昇級試験
12月の予定
   7日 武専
  21日 納会・忘年会
  27日 年末休み
  31日 年末休み

星が見える名言集100

過去のお勧め記事



月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

アクセスカウンタです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。