物見山れんらくぼ
少林寺拳法 石川辰口道院関係者の交流用のブログです。 写真の掲載や記事の内容に問題がある場合は、メールフォームより連絡を下さい。
09 | 2013/10 | 11
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何事もなかったごとく。
台風が過ぎてからめっきり寒くなってきましたね。
というか、この時期はこのくらいの寒さが当たり前のはずなんですが、
今年は何だか感覚が狂ってしまいます。

さて、土曜日の練習の様子です。

DSCF9549.jpg
帯の締め直し中。
ドッジボールで遊んでいるときに帯が緩んでしまうので、練習前に締め直しています。


DSCF9551.jpg DSCF9554.jpg
基本の練習中。
この日はどういう理由かわかりませんが、参加人数が少なかったです。
特に行事があったわけでもないようですが…。何故なんでしょう?

DSCF9556.jpg DSCF9557.jpg
鎮魂行。
姿勢正しく鎮魂行を行います。

DSCF9560.jpg
この日配られた予定表。
11月は結構お休みが多いので皆さんご注意を。





スポンサーサイト

昇級試験の様子
出張から帰ってきたら、また明日出張です。
もっと出張手当が一杯出ないとやってられんですよ…。

さて、前回からの続きです。

DSCF9471.jpg DSCF9472.jpg DSCF9475.jpg
鎮魂行や挨拶が終わり、さっそく試験に入ります。
まずは、受験する級に分かれて試験管の先生と挨拶です。

DSCF9476.jpg DSCF9478.jpg DSCF9484.jpg
試験は基本から始まります。
立ち振る舞いから始まって、構えや受身などを確認します。
これは昇級、昇段試験になっても原則変わりません。

DSCF9487.jpg DSCF9495.jpg DSCF9497.jpg
試験会場と言うのは一種独特の雰囲気があり、普段出来ていることが出来なくなってり、
いつもの練習以上の実力を発揮したりと様々です。
雰囲気に飲まれない一番確実な方法は、数をこなして慣れることです。

DSCF9500.jpg DSCF9501.jpg
試験の評価が終わったら、各拳士への指導が入ります。
何だかんだいっても、直すべきところはたくさんあります。
(自分もそうでした)
普段とは違う人に確認してもらって、新しい視点で確認してもらい色々と指導をしてもらうことで
試験を受けることでまた一層上達することになります。

DSCF9505.jpg DSCF9513.jpg
DSCF9514.jpg DSCF9524.jpg DSCF9525.jpg
受ける級によって審査内容が変わってきますので、同時に試験を開始しても、ある級は試験後の指導に入っているのに、
ある級ではまだ審査中ということがあります。
当然級が上がれば試験の内容が増えますので試験の時間も長くなります。

DSCF9532.jpg DSCF9533.jpg
試験が終了して、観覧席でホッと一息。
緊張から解放されて伸び伸びとした表情をしています。

DSCF9543.jpg
試験管の先生から何か言われています。
何を言われたんでしょうか?

DSCF9546.jpg
試験の講評。
講評の中で、
 「みんなにっこり笑ってください。…はい、みんないい笑顔ですので全員合格にします」
と言ったら、後で試験を受けた拳士から
 「あんないい加減な決め方でいいの?」
と聞かれてしまいました(笑)。
いい加減に決めたんじゃなくて、ちゃんとした試験でみんな合格だったから、ああいう話をしたんだよ。


おまけ
DSCF9488.jpg
この日は試験の先生の数がギリギリでした。そのため、高倉先生が審査委員長だったのですが、
受験する人数(というよりクラス)が多くて、試験官に引っ張り出されていました。




昇級試験の様子
日曜日に昇級試験が行われたのでその様子をお伝えします。

DSCF9428.jpg
よく晴れて気持ちの良い日でした。
若干夏よりの秋晴れと言った感じでしょうか。

DSCF9431.jpg
試験前の練習。
最後の最後まで投げ出してはいけません。


さて、ここからは付き添いでいらっしゃった保護者の方にカメラをお願いしました。
私としては、
 『観覧場所からパチパチと適当に撮ってもらえればいいや』
くらいに考えていたのですが、頼まれた保護者の方がノリノリで、『そこまで撮るか!』というくらい
撮影して頂けました。
(1時間半の試験で撮影枚数が100枚を超えているのを見たときは、最初はカウンタが壊れたのかと思いました)
枚数が多いので、更新は2回に分けます。
あと、明日から出張なので、2回目の更新はちょっと遅れます。

DSCF9438.jpg
拳士の弟さん(赤ちゃん)を見学に連れてきていたので、みんなで囲んでいます。
沢山の見たことのない人に囲まれたのに、全然物おじしていませんでしたね。

DSCF9439.jpg
技の説明中。
こちらは従姉妹の子が見学に来ていて、写真の拳士をコロンと転がしたら何故か大ウケしていました。

DSCF9440.jpg
最後の指導中。
どちらかというと、試験への心構えを説明していたようです。

この後全体の集合がかかり、試験が開始となりました。

DSCF9443.jpg DSCF9448.jpg
鎮魂行。
きちんと座禅を組みます。

DSCF9454.jpg DSCF9459.jpg
準備運動&基本。
事前に体を十分に動かしていますから、実際にはいらない気もしますが、お約束みたいなもんです。

DSCF9467.jpg
声出し。
少年部の試験は、一にも二にも気合いが出ていないとお話になりません。
朝で体が固まっていて声が出ない場合もありますので、声を出す練習もしておきます。

というわけで、本日の更新はここまで。
次の更新は、早ければ水曜日、遅くとも木曜日には実施する予定です。




先月の練習
ちと仕事がゴタゴタしていて、更新がままなりません。
ボチボチとは更新していく予定ですが、どんなペースになることやら?

#ちなみに、この写真は9月に撮ったものです。
#世界大会の更新で、なかなか普段の練習分の写真が更新できなかったためです。

DSCF9356.jpg DSCF9358.jpg DSCF9359.jpg
上受蹴の練習中。
拳士も色々な組み合わせを色々と変えてみて、マンネリ化しないようにします。

DSCF9364.jpg DSCF9365.jpg
世界大会のお土産。
みんなでお金を出し合ったので、結構な量のお土産を購入しました。

DSCF9366.jpg DSCF9368.jpg DSCF9369.jpg
ひたすら上受蹴。
この日は基本を練り直す意味で、徹底的に練習しました。
DSCF9374.jpg DSCF9375.jpg DSCF9378.jpg
普段だと、全体で基本練習を行うと後は級別に分かれて練習するのですが、
この日は基本的な技を全体で練習しました。
たまにはこういうのもいいでしょう。







プロフィール

なかの

Author:なかの
石川辰口道院 正拳士四段。
縁あって本道院で子供達の世話をさせて貰っています。

ブログ内検索

近々の予定

11月の予定
   1日 全国大会
 8~9日 合宿
14~15日 中高生新人大会
  30日 キンボール大会、昇級試験
12月の予定
   7日 武専
  21日 納会・忘年会
  27日 年末休み
  31日 年末休み

星が見える名言集100

過去のお勧め記事



月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

アクセスカウンタです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。