物見山れんらくぼ
少林寺拳法 石川辰口道院関係者の交流用のブログです。 写真の掲載や記事の内容に問題がある場合は、メールフォームより連絡を下さい。
10 | 2013/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本山のHP
連休が土曜日に重なると実に勿体ないですね。

さて、本山のHPに世界大会のフォトレポートのページがありました。
こちら
ひょっとすると石川辰口道院の拳士が写っているかも知れません。
ぜひご覧ください。

スポンサーサイト

先生のいない練習日
いきなりあられが積もって、ノーマルタイヤのままの私は涙目です。
さて、前回の練習の様子です。

前回は、高倉先生が大阪の実業団の大会に行かれたので、私が代わりに主座を務めました。
DSCF9665.jpg
二人ひと組のストレッチ。
お互いに腕を引っ張って股関節を伸ばしています。
小学生の割には、体の硬い子が多いなーという印象です。

DSCF9666.jpg
4月から大阪に引っ越した拳士が道院に顔を出しました。
大阪でも少林寺拳法を続けていて、この前1級に合格したそうです。
(中学生ですでの、一般部の1級ですね)
がんばっていますね。

DSCF9667.jpg
ミットを使っての蹴りの練習。
なかなかいい感じのフォームになっています。

DSCF9669.jpg DSCF9668.jpg
こちらは高校生拳士。
蹴り始めと蹴った瞬間で頭の位置がほとんど変わっていません。
これは軸がぶれておらず、非常にきれいに腰が回転している証拠です。
教科書に載せたいくらいのきれいな蹴りです。

DSCF9670.jpg
蹴り方の指導。
ただ蹴るだけでなく、威力のある蹴りを素早く蹴ることが肝要です。

DSCF9673.jpg DSCF9674.jpg
柔法の練習。
ある程度技がこなれてくると、いかに自然に相手を倒せるかに練習の焦点が移っていきます。




ヘビーな日が続く…
お仕事がちょっとヘビーな状態です。
更新が滞っていますが、見捨てずにお付き合いください。

DSCF9647.jpg
この時期に入門の拳士が私服で練習に参加中です。
慣れていないないので自分が付き添っていましたが、なかなかよく喋る子でした。

DSCF9650.jpg DSCF9651.jpg
鎮魂行と、訳もわからずに鎮魂行に参加する新入門拳士。
まあ、誰にでも最初はあります。

DSCF9653.jpg
打棒を担当している中学生拳士。
鎮魂行で座禅を組んでいるときに打棒の拳士がその周りを周るのですが、
その時はみんな瞑目(目を閉じる)しているので、実は打棒の人の所作を知らない拳士は結構います。

主座と違って、お作法的にそんな大したことをするわけではないのですが、やはり最初は戸惑うようです。
(そりゃそうだ、主座と違って見たことをないんだから)

DSCF9660.jpg
中学生大会入選の賞状を持って記念撮影。

DSCF9661.jpg DSCF9662.jpg
組演武と単演の部ごとに撮影。
改めておめでとうございます。



中学生&高校生新人大会
忙しさにかまけてブログの更新を怠っていたら、サボリ癖がついてしまった感じです。
少しづつ矯正せねば。

さて、先週行われた中学生&高校生新人大会の様子です。

ここ数年、少林寺拳法部のある高校が増えてきて、年々大会の規模も大きくなっています。
今回の大会は、高校生は金土の二日間で予選と本選が繰り広げられたそうです。
DSCF9595.jpg DSCF9596.jpg DSCF9597.jpg
会場に大きくはられた大会名と、大会のテーマ。

中学生大会では、当道院からは3名の中学生が出場しています。
(高校生は、高校の部活からの出場となるため、当道院所属の拳士が出場していますが、
 『石川辰口道院』からの出場はいません)

本当は開会式とかの写真も載せる予定だったのですが、写真の写りが今一つ良くないので、
省略します(いいのか?)。

DSCF9600.jpg DSCF9601.jpg DSCF9602.jpg
女子組演武。
この二人は世界大会にも出場していますが、そのときとは構成を変えているため、
写真を撮るときに思っていた動きと違う構成をするため、随分と戸惑いました。

DSCF9603.jpg DSCF9604.jpg DSCF9605.jpg
多数の観客にも臆することなく、堂々と演武を行っています。
やはり、一度大舞台を経験すると強いですね。

さて、実は男子中学生の拳士も単独演武の部で出場しているのですが、残念ながら彼の出番の時には
私を審判をしていたため写真が撮れませんでした。
(採点しながら、横目で彼の出番が来たのを見ていました)
それで、運用法の部はちゃんと写真を取ってあげようと、
コートの横でばっちりスタンバイしていたのですが…
DSCF9614.jpg DSCF9616.jpg DSCF9623.jpg
うん、フェイスガードで全然顔が見えません。
一般部だと面が透明のフェースガードがあります。あれは、正面から結構な勢いで突いても
かなり威力を弱めてくれる優れ物なのですが、その半面、構造が結構ゴツくて重いため、
ボクシングみたいに首を振って避けようとすると、かなりの確率で首が筋肉痛になります。

このため、中学生だと軽量のフェースガードなどが推奨となっていますが、
こういう金網方式だと写真で撮っても顔が全然見えないという欠点があります。

#ちなみに、もう一人の剣士はラグビーのキャップみたいなものを被っていますが、
#これは昔の少林寺拳法のヘッドガードです。
#『顔面ががら空きじゃないか?』という疑問があるかと思いますが、
#これの主目的は、KOされて転倒したときに頭を保護するためのものです。

DSCF9627.jpg DSCF9628.jpg
こちらは女子中学生の運用法。
だいたい中学生くらいだと、痛いのを怖がって攻者、守者とも恐る恐る腰が引けた状態になることが
多いのですが、この二人は正面からガンガン打ちあっています。

実は、運用法の直前まで「えー、痛そーだしー」とか何とか言いながら嫌がっていたのですが、
始まったとたん人に蹴りを入れる喜びに目覚めたらしく
「すっごい おもしろかった!」
と喜んでいました。

DSCF9631.jpg DSCF9632.jpg
最初のうちは無我夢中で
『とにかく殴る!蹴る!』
と言った感じで積極的に前に出ていました。

DSCF9634.jpg DSCF9638.jpg
慣れてくると、防御にも頭が回るようになって、
相手の攻撃を受けたりするようになってきて、何となく格闘技の試合っぽい形になりました。
これを機に、道院ででも運用法に励んでくれると嬉しいです。

DSCF9643.jpg DSCF9645.jpg
表彰式。

中学生女子組演武:最優秀賞
女子単演:優秀賞-H拳士
男子単演:優良賞-K拳士

また、運用法では女子の部でT拳士が高い評価を受けていました。

皆さん、大会お疲れさまでした。



忙しいさ中
久方ぶりにまともにブログを更新してみます。

実は最近、太ももからお尻のあたりの筋肉を痛めまして、あんまり体が動かせない状態です。
前回の練習(と言っても、最近お休みが続いたので結構前の話になりますが)は見学状態だったため、
本日のブログは、一般部の練習の流れを追いかけてみます。

DSCF9562.jpg
まずは準備運動。
少年部の時間から来ている拳士は、ある程度体を動かしていますが、一般部の練習時間ぴったりに来る拳士は、
そういうわけにいきませんので、軽く準備運動を行って体をほぐします。

DSCF9564.jpg DSCF9566.jpg
基本突。
本来基本の練習というのは、その動きが体に染み込んで、何も考えなくても勝手に体が動くくらいまで
時間をかけるべきものなのですが、悲しいかな、一般の同院ではそれだけの時間がとれません。
已む無く、ある程度のところで切り上げることになります。

DSCF9569.jpg
ちょっと分かりづらいですが、ボディブローの打ち合い。
相方に腹を殴ってもらって、それに耐える練習です。
ある程度腹筋を鍛えておけば後は耐えるコツがあって、それさえ守ればお腹を殴られても平気です(多分)。

DSCF9571.jpg DSCF9573.jpg
下段回し蹴りの蹴り合い。
これもボディーブローの打ち合いと同じで、殴ることよりも痛みに慣れることが主眼の練習です。
相手の攻撃の受け方と、受ける瞬間の体の使い方で痛みをかなり軽減させることができます。

DSCF9574.jpg
この通り、女の子も蹴り合いの練習が可能です。
(中学生同士なので、お互いに加減はしてますが)

DSCF9576.jpg
基本法形の練習。
これは突きに対する反撃技ですね。

DSCF9577.jpg
こちらは柔法(投げ、関節技など)ですね。
女の子が腕のツボを決めながら関節技を極めています。
これはまともに極まると、相当に痛いです。

DSCF9579.jpg DSCF9580.jpg
技の説明。
みんな黒帯ばかりなので、既に習った技の応用的な技法を練習します。

基本の練習が終わると、次は別れて練習します。
通常は級や段毎に分かれますが、昇級試験や大会が近いとその受験者や参加者が
特別に分かれて練習を行います。

DSCF9582.jpg DSCF9584.jpg
こちらは中学生大会の単演の練習中。

DSCF9585.jpg
こちらは黒帯で段の技の練習中。

DSCF9586.jpg DSCF9587.jpg
練習の最後は、整理運動を行って、体の調子を整えます。




ちょっと更新が滞っています。
すいません、仕事が立て込んでいて、なかなか更新が出来ません。
何とか目処をつけて、元の更新ペースに戻す予定です(多分)。
それまで気長にお待ちください。


プロフィール

なかの

Author:なかの
石川辰口道院 正拳士四段。
縁あって本道院で子供達の世話をさせて貰っています。

ブログ内検索

近々の予定

11月の予定
   1日 全国大会
 8~9日 合宿
14~15日 中高生新人大会
  30日 キンボール大会、昇級試験
12月の予定
   7日 武専
  21日 納会・忘年会
  27日 年末休み
  31日 年末休み

星が見える名言集100

過去のお勧め記事



月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

アクセスカウンタです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。