FC2ブログ
物見山れんらくぼ
少林寺拳法 石川辰口道院関係者の交流用のブログです。 写真の掲載や記事の内容に問題がある場合は、メールフォームより連絡を下さい。
05 | 2021/06 | 07
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カポエイラのバチザード(昇段儀式)を見てきました。
先週の日曜日、金沢の21世紀美術館でGUETO CAPOEIRA JAPAO(ゲト カポエイラ ジャポン)のカポエイラという
ブラジルの伝統的な格闘技の昇段の儀式を見に行ってきました。

2008_05110007.jpg2008_05110013.jpg

会場の様子。観客席もありますが、舞台自体は辰口の柔道場よりは狭いです。

カポエイラとは、ブラジルに伝わる踊りを踊るような格闘技です。
(詳細はこちら
特色として、音楽とともに踊りの要素も取り混ぜた格闘技だということです。これは、もともとは黒人奴隷に伝わっていたもので、
奴隷の反乱の手段にカポエイラが使われたのですが、政府が法律で禁止したため、踊りに偽装して
カポエイラを教えていたそうです。
(もちろん、今はその法律はなくなっています)

陽気なブラジル気質が表れていて、見ているだけで楽しくなってきます。

2008_05110020.jpg

音楽を演奏しているところ。こちらの演奏に合わせてジョーゴ(組手)が行われます。

2008_05110029.jpg

カポエイラのバチザードは、メストレ(師範)の立ち会いのもとに行われますが、どちらかというと
お祭り的な要素が強く、このバチザードも終始楽しい雰囲気で行われました。

2008_05110021.jpg

カポエイラで特徴的なのが、地面に手をついての蹴です。
何しろ、基本移動が側転で、避けるときは寝ころび、蹴は頭を地面スレスレまで落としての後ろ蹴りという、
日本の武道の常識から考えるとありえない内容です。

2008_05110036.jpg

側転の途中。場合によっては、このまま逆立ちをして蹴を蹴る場合もありました。見ていてとてもダイナミックです。

2008_05110043.jpg2008_05110046.jpg2008_05110048.jpg

こちらは、ブラジルの伝統的な踊りであるマクレレ。腰蓑をつけていますがポリネシアンダンスではありません。
こちらもカポエイラの派手な動きがとりこまれた楽しいダンスでした。

2008_05110054.jpg2008_05110058.jpg

高段者同士のジョーゴになると、鋭い蹴をスレスレでかわしつつ自分も蹴の体勢になるという高度な攻防が続きます。
おもしろかったは、男性も女性も国籍も関係なく、みんな笑顔でジョーゴをしているところでした。

というわけで、格闘技としてでなくダンスとしても見ていて見ごたえのあるバチザードでした。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://denbee.blog71.fc2.com/tb.php/251-f5a51f2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

なかの

Author:なかの
石川辰口道院 正拳士四段。
縁あって本道院で子供達の世話をさせて貰っています。

ブログ内検索

近々の予定

11月の予定
   1日 全国大会
 8~9日 合宿
14~15日 中高生新人大会
  30日 キンボール大会、昇級試験
12月の予定
   7日 武専
  21日 納会・忘年会
  27日 年末休み
  31日 年末休み

星が見える名言集100

過去のお勧め記事



月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

アクセスカウンタです。