FC2ブログ
物見山れんらくぼ
少林寺拳法 石川辰口道院関係者の交流用のブログです。 写真の掲載や記事の内容に問題がある場合は、メールフォームより連絡を下さい。
05 | 2021/06 | 07
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

技の研究
少林寺拳法の技は、先生によって
 「これが俺が習ったのと同じ技なのか!?」
と思うくらい同じ技でも印象が違う場合があります。

これは、少林寺拳法の開祖が
 「この技はこうやるのだ」
と技だけかけて、その内容を説明せず、お弟子さんたちが自分で頭をひねって研究させたため、
技をかけられたお弟子さんごとに
 「開祖の技はこうだった!」
と自分解釈の技が出来上がったからです。

まあ、原理は同じなので、技のどの部分を重視するかで差異が発生するだけなんですが、
中には、研究に研究を重ねて、何故そのやり方でその技がかかるのかわからないくらい
独自の技を作り上げた先生もいらっしゃいます。

実際問題として、体格、体力、柔軟性など、人によって条件が違いますので、相手に応じて
技の掛け方も変えないと技というものはかかりません。
極端に言えば、同じ技でも百人いれば百種類の技が存在するわけです。
というわけで、一般部だと茶帯のときに習う「逆小手」を、色々な方式で試しています。

2009_04080016.jpg2009_04080017.jpg
自分の知らないかけ方を習うのは、知的好奇心を刺激されてとても楽しいです。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://denbee.blog71.fc2.com/tb.php/375-30397716
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

なかの

Author:なかの
石川辰口道院 正拳士四段。
縁あって本道院で子供達の世話をさせて貰っています。

ブログ内検索

近々の予定

11月の予定
   1日 全国大会
 8~9日 合宿
14~15日 中高生新人大会
  30日 キンボール大会、昇級試験
12月の予定
   7日 武専
  21日 納会・忘年会
  27日 年末休み
  31日 年末休み

星が見える名言集100

過去のお勧め記事



月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

アクセスカウンタです。